クリスマスプレゼント

昨日のブログは、なかなか面白かったと好評でした☆
いつもと違うテイストにしてみました(〜 ̄▽ ̄)〜w

今日は、術後はじめての診察でした。
整形外科医あるあるを、まさか自分が体験するとは思いませんでした。

術後早期からリハが介入し、腫れが悪化しないように最善の注意を払いながら、関節可動域訓練を実施するのだが…
何故か執刀医の回診の際に、医師が「グゥイッ!」と関節を他動的に曲げちゃうんですわ。
何回もそのシーンを見ており、その後に腫れが悪化してしまい、何だかなぁ〜と思っているというのは、整形外科医あるある!というか、リハ職あるある!なんです。

それを…まさか…自分が体験するとは…
包帯を外され、MP関節をグウイッ!!!っと曲げられて、叫びましたね!!!()
強烈でしたね…

何故、あんなに繊細なオペをするのに、その後の関節可動域の確認は、あんなに雑いのか…
我々リハ職とは、重きを置いている点が違うのだろう。

消毒を終え、軽めの包帯になり、相当身軽になった。
そして、Accellusを処方してもらった。
超音波治療ですね。

指示書の目的やNEEDなどに「早期スポーツ復帰」と記載されていてワロタ!

とにかく、早く骨癒合が行われ、炎症が引くことを祈る。
入浴前に包帯を外して自分の手を見たら、患者さんの手だった!w

受診後は、クリスマスプレゼントを購入しにいく。
渡したら、とても喜んでもらえた☆

小さなことだけど、大切だね。
少しだけど、感謝の気持ちを込めました。

家に帰って来て、超音波を当て、ゆっくり過ごす。
今更だが、呪術廻戦をアマプラで見始めた。
それとこんげんチャンネルをいくつか見た。
共に楽しかった。

手術している左手が痛いのは当たり前なのだが、右脚の痛みがなかなか引かない。
血腫がなかなか引かず、膝関節の可動域制限が強い。
もう少しかかりそうだな…

脚の痛みが引いたら、ローラーから始めたい。

明日は、頑張って家の掃除をします。
おやすみなさい。

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA