一進一退!

日曜・月曜とお休みを頂いていたので、低強度ロング練習へ。

しばらく休養を強要されたので、全身持久力の低下が著しい。

本来なら高強度で一気に復活を目指すのだが、故障の際には、LSDがベストチョイスだっ!!

そう!長くゆっくり距離を乗る!!Long Slow Distance!!

膝の調子が、微妙なので低強度で走る。

 

・16日(日)

以前に奈良のTeam ZOZONGAさんに連れて行ってもらったコースを走る。

家~明日香村~芋峠~奈良の山の中~御杖村~曽爾高原~榛原~桜井~家

200W以上に負荷を上げないようにして、ペダリングモニターを見ながら、ゆっくりと丁寧に走る。

景色を見たり、店舗を見たり、畑をみたりして、のんびり走る。

しかし、暑いな…

家から曽爾高原まで、3時間20分。

 

帰りもゆっくりと走る。

いわゆるダイエット走だっ!

膝の調子も悪くないので、明日も同じコースを、少し強度を上げて走ることにする。

11時前に帰宅したので、昼からは畑で作業して、アジサイを定植したり、ハチの巣を退治したり、炎天下の中外で一日過ごしたっ(≧◇≦)

 

・17日(月)

前日と同様にZOZONGAコースへ。

今日は250Wを上限として走ることにする。

昨日の疲労を感じるも、気持ちよく走る。

アタックしたり、峠を攻めるわけではないので、淡々とペダリングを意識して走る。

全く膝に違和感を感じることなく、曽爾高原へ到着。

同じ写真に見えるが、違いますよっ!(笑)

曽爾高原まで、前日より18分短縮し、平均19W高かった。

 

サクッと帰るべく、曽爾高原を下る。

自転車より異音がするので、止まったり、走ったり、原因を探るが分からず…

おそらく、チェーンかフロントインナーギアに何かが干渉している!?

何度も止まったりして、時間を食う…

 

焦らず、250W以下に抑えて、丁寧に走る。

ちょっと感じが良かったので、帰りのトンネルを避けるための小さい峠を攻めてみることにした。

おそらく、そこそこの負荷で走って5分前後かな??

ダッシュとかL6とかはリスキーなので、320Wを目標に走る。

100㎞走った後でも、それまで負荷を上げていないので、意外にパワーが出る。

特に違和感もなく、久しぶりにゼロゼロ言いながら走り切った。

気持ちよかった☆

 

そして、峠を下り、上り返しで、突然痛みが走る…

えっ!?と思った。

左膝の外側が痛い…

軽く踏んでも痛い…

マジかっ!?と思った。

ごまかしながら、最後の上りを走り切り、ひたすら下り続ける。

 

下りで軽く踏んでも痛い…

これはよろしくないと思い、止まって、マッサージしたり、ストレッチしたりして、小休憩。

ややマシになるも、ペダリングするとやっぱり痛い…

榛原から電車で帰ろうかと考えたが、下り基調だし、門限もないので、ゆっくり帰ることにする。

下りでは、まったく踏まず、エアロ姿勢で下るのみ。

何とか帰宅しました。

帰ってすぐに、アイシング。

キンキンに冷えるまで、冷やし続けました。

自転車に乗っていないなら、全く痛みや違和感がないのに、ペダリングすると痛いって…

困ったな…

 

レース強度の負荷が出せないだなんて、切なすぎるやんっ!!!!!

 

明日早起きして、家の周りを軽く走ってみて、痛みがあるようなら強制休養致します。

 

大丈夫!なんとかなる!!!

大丈夫!!!

 

そう言い聞かせて、今日は寝ます。

 

おやすみなさいっ☆

 

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA