入院前検査

昨日、救外を受診してレントゲンを撮って頂いた。
画像を見た瞬間に、オペ適応なのは直ぐに分かった。
シーネで固定して、翌日に受診することになった。

専門外なので、翌日に専門医の受診を勧めるのは当然の流れだ。

今日は、元々お休み。
朝からMy wifeの職場に差し入れを持って行ってから、職場に向かう。
もしかしたら、数日休まないとダメかもしれないので、事務職員さんと課長さんに報告して、簡単に書類などをチェックする。

その後、本部の部長さんへ報告に向かう。
呆れられた…w

そして、専門医の受診へ向かう。
手の外科で有名な先生や専門家がいるので安心。
まぁ〜難しいオペではないと思うんだけどね。

予定より1時間ほど待ってから診察。
15年前ぐらいに一緒に淡一や富士ヒルや乗鞍に参加している信頼できる先生なので、話が早い!w
いつも有難うございます。


第三中手骨がポッキリ折れてるでしょ!

母なる大地にパンチしたら、完敗でした。
地球は偉大でした!w

見事に拳に土が付いとる!w

年内はオペの予約がいっぱいだったので、焦っていたのだが、本当に助かった!
無理矢理オペをねじ込んで頂いた。
有り難き幸せ!!
やっぱりついてるわ〜☆(スーポジやでっ!)

基部の斜めの黒い線が見えるような気がするのが気になる。

入院前検査を色々と行う。
CT、採血、PCR検査などなど…
長かった。

ピンだけだと厳しいので、やっぱりプレートだ!
切開して、プレート入れて、ネジをグリグリとねじ込んで頂きます☆

お腹が空きすぎたので、帰りに神座へ。

美味しかった(*^^*)
満足や!

帰って少し寝て、ダラダラ過ごす。
何もする気が起きない。
動くと右脚がかなり痛む。
首も肩も痛いし、昨日は気付かなかった部位が痛む。

手がパンパンでアーンパーンチ!!
いや…ドラえもんかなっ!w

明日は仕事。
迷惑かけないように頑張りまーす☆

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA