厄除け

たくさんの方から「厄年なら絶対に厄除け・厄払いに行った方が良いよ。」と言って頂いていた。

しかし、そんなもん気の問題やろ!!って私は思っていました。

何か災難が起これば「厄年だから…」と言うだけのことだ。
そして、厄払いに行っていたら「これぐらいで済んでよかった…厄払いのお陰だ!」って言うだけのこと!

そんなもん、厄払いに行かなくてもいつもそういう思考してるし、何事もプラスに試行して前向きに生きていくスーポジだから、必要ないと思っていた。

しかし…しかしだ…

私に声をかけてくれる人たちは、皆さん私のことを想って親切心で言ってくれている。
しかも真剣にだ!

これは、意地を張らずに素直に親切心を受け入れるべきだと思った。
きっと親切心を受け入れるキャパが私にあれば、きっと幸福が訪れるだろうと思えました。

ということで、厄除けを調べました。

すると、すぐに松尾寺が出て来た!

日本最古の厄除霊場の松尾寺
「厄攘」唯一の祈祷寺
厄攘(やくじょう)とは厄を盗こと。
つまり、松尾寺は皆様の厄を盗む日本最古の厄除霊場です

とのこと!

家からも近いし、松尾寺に行こうと思っていたら、どこのお寺でも厄除けを行って頂けると知った。

そうであれば、奈良と大阪の境目にあって、寺から奈良も大阪も見渡せて、いつも自転車で通っている信貴山がいいんじゃないか!?と思って、信貴山へ行くことにしました。

https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1479977557185667072?s=20

しかし…初詣の参拝者が多くて、車は駐車場がどこもいっぱい!
遠くの駐車場に止めて歩く脚が無い…
階段も一側一段でしか昇降できないレベルなので…

すぐに信貴山を諦めて、松尾寺へ変更する。
松尾寺が混んでいたら、今日は諦めようと思っていた。

松尾寺も混んでいたが、近くの駐車場に止めることが出来た。


雰囲気がある。


この長い階段が辛かった…
もう少し回復してから来るべきであった…と後悔しながら上った。

住所氏名年齢を記載して、厄除けして頂く時間まで、このタスキを首に掛けて待つ。

次々にタスキを掛けている人達が増えて行った。


この寺社の中で厄除けして頂いた。


厄除けを行って頂いた後に、三十の塔にお参りし、鐘を突いて、一連の厄除けの流れを終えた。

非日常的な空間で時を過ごしたので、清々しかった。

帰りに映画でも見てみようかな~と思って調べてみたら、ギリギリ観れる時間帯だったので、勢いで飛び込んだ!

良かった☆
もう一度、呪術廻戦のアニメを見直そうと思った。

そして、3週間振りにローラーに跨った。
https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1480089868407836683?s=20

10分しか乗れなかったけど…
メチャクチャ嬉しかった☆

まだまだ時間を要すけど、大きな一歩だ!
春までにある程度走れるレベルにしたいな~

身体と相談しながら、少しずつ乗っていきます。

https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1480336765475233793?s=20

早く外を走りたい☆
気長に少しずつ行きます!

月末の酒クズrideに参加したいなぁ~出来るかな…

バイ!!

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA