恐る恐る走る

膝の痛みがスーパー不安だが、日常生活で痛みを感じないので、自転車に乗らないと痛みの有無が分からない。

ということで、早起きして自転車に乗る。

自転車に出かけて、痛みが出たら家に戻って車通勤するために、早くに出かける。

 

その前に、畑で30分ほど過ごす。

定植した紫陽花に水をあげ、野菜達を収穫した後に野菜達にも水やり(^^♪

今年は、キュウリとナスがかなり豊作で、採れまくりましたっ☆

やはり水食いの肥料食いなので、しっかりと水やりを継続したことが、豊作の秘訣かなっ!?

 

さてさて、自転車ですが…

平地を走る分には、全く痛み無し。

違和感もなし!

昨日の痛みが嘘のようだ。

 

250Wぐらいで気持ちよく走って、信貴山へ向かう。

 

そして、信貴山を恐る恐る上る。

250Wから峠に入り、徐々に負荷を上げて、290Wまで上げて行ったけど痛みはなし!!

勾配がきつい箇所で、やや違和感が出たが、ペダリングの仕方でどうやら痛みが出るようだと気づいた。

どうやら、踏みつけるような下肢を下すペダリングで高負荷になると膝に違和感が生じ、痛みが出るようだ。

逆に、遠くに足を伸ばすようにケイデンスを高くして回すと違和感がない感じ。

 

ということで、のどか坂を310W目標で上ってみる。

決して踏み込まず、トルクは掛けず、クルクル回す感じで走る。

4分6秒、309Wだった。(痛み無し)

 

調子に乗って、ぶどう坂を上り返す。

もがいたり、踏ん張ったり、ダンシングは禁止だ。

あくまでも、高ケイデンスでクルクル回すことを意識する。

13分36秒、296Wだった。

 

普段の走り方と違うので、どうもパワーを出しにくいけど、今はこれでも走れるのが嬉しい。

というか、心拍が上がるような負荷で走らないと、廃用症候群が進んでしまう。

ペダリングの感じは違うけど、身体に与えるストレスとしては悪くないと思う。

 

ということで、痛みが出ることなく朝の恐る恐るライドを終えました。

 

明日はTeamGreenRoadの水曜朝練ですが、今の私にもがきは無理なので、パスします!!

淡々と走ります!!

 

膝よ~治れっ!!

嫌!

治るっ!!治る!!治る!!

 

言い聞かせて眠ります☆

おやすみなさい。

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA