機材トラブルも実力のうち!

機材トラブルも実力のうち!

我らがTeamGreenRoadには、この有名な言葉がある!!

 

それは、乗鞍のゴール地点でのことだ。

5年ほど前だろうか…

当時のTeamGreenRoad女性No. 1ライダーのアヤミが、成長著しいカオリンに放った言葉だ!

カオリンは、先輩サイクリストのカッパに勝ちたくて、男性陣に混ざりつつ練習に励んでいた。

カッパは、コソ練派!(笑)

闘志剥き出しのカオリンに対して、内なる闘志のカッパ!そんな構図だった。

その決戦の場は、乗鞍だ!

ゴール地点で待つ仲間達の元に、先にやって来たのはカッパだった。

嬉しそうなカッパ!競い合ったというより、走り終えて満足そうな感じだった。

そして、カオリンが我々の元にやって来た!

やって来たカオリンは、カッパとは対照的で、沈んだ顔で今にも泣きそうだった。

そして、ホイールのクイックの締め付けが甘くて、変速が上手くいかなかったり、タイムロスがあったと、三角座りで泣いていた…

誰もが、慰めの言葉を掛けようとしていた時に、No. 1ライダーのアヤミが言い放ったのだ!!

 

機材トラブルも実力のうち!!やでっ!(◎_◎;)

 

周りの仲間達は凍りついた…

ズバリと切り捨てたのだっ!

安田ニンニク先生が、思わずフォローしていた。

「ヤマトが自分(アヤミ)に言うように、言ったらあかんでぇ〜」って、アヤミにも話していた。(笑)

 

その場面で放たれた名言は、TeamGreenRoadでは語られ続けている。

機材トラブルも実力のうち!

 

そんな言葉がある中、私はここ数日トラブル尽くしで、練習を途中で切り上げたり、完遂出来なかったりしている。

 

ちなみに余談だが、悔しさを胸に秘めたカオリンは、男性陣に混ざり同じメニューを行ったりして、翌年の乗鞍で入賞するという快挙を遂げている!

悔しさをバネに変えて、飛躍したのだ☆

悔しさや失敗などの体験を活かすも殺すもその人の心意気1つです!

 

さてさて、話は戻りますが、私はまたしても機材トラブルが生じてしまったのだ。

サドルの高さがジワジワ下がって来ていたので、ネジを増し締めしたら、パキーン!って音を立ててネジが千切れ飛んだ!

ここ二回は、シートポストが折れたりしたのだが、今回はネジ飛び…

そして、サドルに座ることが出来なくなった。

ダンシングマンの再来だっ!(笑)

ということで、ダンシングで職場まで行くことになった。

ダンシングは、大腿四頭筋が堪えるぜぇ〜( ̄▽ ̄)

無事に職場に到着したが、帰りのことを考えると憂鬱だ…

ネジの頭は飛んで行ったが、先がクランプの中に残っている囧rz

 

ということで、困った時の街のほっとステーション、つぅばいつぅーへ!!

image

店長にクランプに残ったネジを除去してもらい、新しいネジを頂いた(≧∇≦)

お陰様でダンシングマンは、通勤行きのみで済んだ\(//∇//)\

ありがとうございます!!

機材トラブルが生じないように、しっかりメンテナンスしましょう!!(笑)

そんなこんなの、金曜日でした。

 

ちなみに、裏ぶどう、343W、4分29秒でした!

疲労がかなり溜まっていますσ(^_^;)

明日は回復させて、日曜日に備えなければ!!

 

21日(日)金剛山 森屋交差点 7時集合です!

グランペール田中君と、TeamGreenRoadの一部のメンバーと走ります☆

良ければ、皆さんご参加下さい!!

 

今日は、眠い。オリンピックに睡眠を奪われる!(笑)

でも、見てよかった☆

吉田選手の試合を見て、インタビューを聞いて、泣きました。

負けたけど、感動しました!

さらに好きになりました!!

 

俺も頑張ろう!!

おやすみなさい☆

 

changingman  兼松大和

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA