自転車再開してからのCTLの変化について

今日もTSS100を越えるように、朝に寄り道して、裏ぶどう~ぶどう坂を経由して職場へ。

やはり疲労が蓄積してきており、ガンガン踏めないし、なんせ怠い…

睡眠時間が明らかに少ないのね~。

もう少し、睡眠を確保したいところだが、毎日仕事をテキパキこなせないので、帰宅が遅くなるのだ…

それでも、継続するしか今の私にはできないので、ベースを作ると言い聞かせて、淡々と走る。

 

・裏ぶどう、5分06秒、330W

 

本当に数値は正直です。

もうパワーを出せなくて、330Wで限界だ…

10Wチョイ低くなると、タイムが15秒程遅くなった。

毎日同じところを通ると、本当にパワーとタイムの関係が良く分かる。

 

帰りは、TSS100を目指して、上げ下げして帰宅。

無事に、一週間連続してTSS100を越えることができました。

実はこれは、初体験です。

本当に、毎日乗ることをしなかったので、とても新鮮でしたが、とても疲れました。

この一週間でCTLが12上がりました。

 

1月23日から、ボチボチと恐る恐る自転車通勤から再開しました。

再開時のCTLが33.8でした。

本日2月16日の時点で、CTLが57.8まで上がりました。

膝と腰に、若干の不安を抱えていますが、何とか練習らしいことが再開できています。

そろそろ、峠をリピートしたくなってきました☆

 

2016.6.1~現在のグラフです。

青いラインが、CTLです。

・6月の山が、富士ヒルクライムの時です。

この時が、2016年で最もCTLが高かったです。

・8月の山が、乗鞍ヒルクライムの時です。

富士後に右肩下がりになったのは、”前転宙返りマン”の”肩甲骨折れ太郎”になったからです。

その後、少し盛り返して乗鞍でした。

乗鞍以降は、暴飲暴食で”食い倒れマン”でしたが、その後自転車を再開したら、腰爆弾が爆発して、ダマしダマし乗ってて、年末に膝爆弾が爆発して、1月23までノーライドでした。

そして、再開してから、急激な右肩上がりのCTLのラインとなっています。

でも、疲労困憊ですわ!!!

 

体重は、64kg~65kg前後をウロウロしだしました。

一時期69.8kgという体重で、70kgクラブに入会しそうになりましたが、何とか体重計に乗ったタイミングで70kgを見ることはありませんでした。

3月初めには62.5kgぐらいを目指そうかな~。

仕事がベリーハードの時は、食事を我慢すると脳ミソ爆発しそうになるので、好きなだけ食べてます。

でも、60kg後半だった時と比べて、明らかに脇腹あたりのプニョっとした、柔らかマシュマロボディーが減ってきています。

何度も言いますが、食事制限は一切していません。

お菓子もボリボリ食べるし、ここ数日は愛あるチョコで、チョコまみれで虫歯出来放題状態です。(笑)

 

継続して、TSSを稼ぎ、体重も徐々に落として、クライマーらしい自分を取り戻したいと思います。

「ブログ再開待っています☆」って男性からのラブコールを2コールぐらい受けましたが、無事に再開出来ました。

チョイチョイさぼることもありますが、どうぞよろしくお願い致します。

ブログを書くことによって、モチベーションを上げるぞなっ!!!

そのために、ちょっとでも時間を捻出するのだっ(^^♪

 

明日は雨なので、休脚だ~!(^^)!

あぁ~嬉しい☆

バイチャ!!

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA