裏ぶどう1本だけレース強度!

このアイキャッチ画像は、先日キリPとのやり取りで使用したもの。

今の私は、タオパイパイに舌でやっつけられるレベルですが…

乗鞍までには、このフリーザのように自信をもって自分の戦闘力を言いたいものです。(笑)

 

今日はTeamGreenRoadの朝練日だが、一人で淡々と練習しようと家を出る。

家を出ると、何故だか身体が怠い、足が重い、膝が不安…などの弱気の虫が…

予定していた金剛方面へは行かずに、いつもの通勤ルートに切り替えて、ぶどう坂を淡々と上ろうと決める。

 

ぶどう坂に到着するも、全然気合いが入らない。

それでも頑張ろうと気合いを入れて、スタートするも全然力が入らない…

異常に身体が怠いので、職場に行って仮眠でも取ろうかと考えたのだが、せっかくだから垂れタレでも上ることにする。

話にならないレベルのパワーしか出ないので、無理に頑張らずに、しんどくないレベルで上るだけ上った。

ぶどう坂、18分49秒、202Wでした。

おそらく、ここ数年で一番遅く上りました。

虫がたかってくるので、かなりイラついた!!!

手で払いのけながら、そのまま上り切りました”(-“”-)”

 

そして、裏ぶどうをもがいているだろう仲間の元へ。

自分自身がもがけるわけではないが、仲間の姿を見たくて裏ぶどうへ。

田村監督、中治、モトハル、宮崎師匠まで走っていた(^^♪

モトハルについて走ったり、流している中治と走ったり、気分も上向きへ。

 

そして、中治にお願いをする。

「4分30秒を切るぐらいのペースで走ってくれ!!」と。

自分で負荷を上げることが怖いし、一人では頑張れないので、中治に依頼したのだ。

「リミッターを外したいから頼む。」と。

 

ダンシングさえしなければ、それほど痛まないだろうという感じだったが、自分では頑張れない弱虫おじさんなので、仲間の力を借りるのだ!

期待に応えるべく、中治がかっ飛ばす!

速い!きつい!千切れそう!といった感じだったが、何とか喰らい付く。

やはり負荷を上げて走っていなかったし、休養期間が長いとレベルダウンが著しい…

何とか離されずに走り切った。

走っている最中は、パワーもタイムも見ていなかったが、かなり好タイムで驚いた。

裏ぶどう、4分15秒ぐらい。おそらく350Wぐらいかな?

 

とても満足だった。

ゼロゼロ言って、限界だったが、そこそこ走れている時のタイムだ。

ありがとう中治!

そして、頑張れっ!!とすれ違う度に応援してくれる仲間に感謝です。

 

もう一本挑むも、先ほどのようにはいかず…

最後に、鬼のスプリントで師匠にぶち抜かれました(”◇”)ゞ

あんなパワー発揮してみたいです!!

 

膝は、違和感があるが、痛みはなし。

職場について、すぐにアイシングしてケアをする。

 

先週金曜日から乗り始めて、高強度練習は取り入れてないものの、乗り続けているので疲労が貯まっているのだ。

明日、明後日と休んで、宮田ヒルクライムに挑みます。

昨年は、骨折明けで挑んだので、今年も同じようなものかと…

走れる気がしてきて、嬉しいです!!

 

戦闘力53万をめざします!!(笑)

 

頑張ります☆

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA