関西シクロクロス2021-2022#2美山

フォトグラファーの皆さんへ
いつも素敵な写真をありがとうございます。
有難く使用させて頂きます☆

ええっとね~
何から書こうか悩むのだが…
正直、凄く凹みましたね~
テクニックないし、フィジカル弱いし、なんかこう…プッシュするパワーが湧いてこなかったんです。


理由はいくつかあるのだが…

このtweetが全てです。はい。
https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1457611913710346242?s=20

テンションは高めで挑んだですけど…
ITおじさんの言葉を借りれば「誰得!?」なレースレポを記載します。
レースレポというより、レースまでのレポがメインです!w

家から美山までは2時間ぐらいで到着する。
モトハルと移動する予定だったが、職場のノンさんが観戦に行く!とのことで、モトハルをピックアップして行ってもらうことになった。
ということで、モトハルのレース開始時間に間に合うように家を出れば良いので、8時前に家を出発。

1人で乗鞍や伊豆や広島などに遠征するようになってから、移動中の時間を有益に出来ないか!?ということをいつも考えていた。
携帯をイジイジするのは危ないし違反だし、音声入力でブログを書いたりしていた時もあるが、パソコンでパチパチする方が遥かに早いので結局頓挫…
そして、AmazonのAudibleを利用するようになって、とても有意義になった。
オーディブルは、本の朗読ですね。

なかなか本を読む時間を確保出来ていないので、少し高いけど会員になって1ヶ月に1冊購入しています。
ハイシーズンが終わると解約して、また移動が多くなると再開する!って感じでやっています。

最近購入したのは、これです!

オーディブルは、当然単行本より高いです。
朗読してくれているからね。
でも、移動時間が有益になることを考えたら、安いもんです。
眠くならないしね☆

このFACTFULNESS(ファクトフルネス) ~10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣~は、なかなか良かったですね。
最初は少し堅苦しく感じたけど、聞き流しして良かったと思う。
再度、流して復習しようと思っています。

データを用いて世界の貧困や環境や経済などを理解させてくれる内容ですが、何より良いと思ったのは、人の思い込みという思考パターンを分かり易く説明しているところだった。
仕事では、常に人と接しており、人の問題を解決することが私の大きな役割の1つなので、仕事にも普段の言動にも活かせる内容だと思った。

いかん!話がそれた…
レース内容がうんこだったので、どうしても…www

オーディブルのお陰様で移動が苦痛にならずに、サクッと美山に到着。
途中で練習仲間でTREK営業マンのトヨカツCARの後ろになり、ルートを考えずにただついて行くだけというラッキーなシュチュエーションになったので、尚更朗読に集中できた!
でかしたぞ!パンツ上げ過ぎ大腿お化けっ!!w

会場駐車場に着くと、満車…
仕方なく、遠くに停めようかと思ったけど、普通車なら上れそうにない場所だが、スペースがあったので突っ込むことにした。
FF設定のまま入ったら滑って上れなかったので、4WDに切り替えたらサクッと上れてJEEPの走破性に満足したのであった。
ちなみに、まだフルタイム4WDという必殺技もあるので、力強いぞ!!!

停車して、早々に準備をして、モトハルの応援に☆

何とかスタートに間に合って応援するのだが…何ともやる気のない…
スタートから闘志ムンムンで突っ込んだら良いのに、後ろの方でチョロチョロと走っており、突然スイッチが入ったように猛追が始まり、抜かしまくっていた!w
最初から、その感じで行こうぜっ!w

レース後のモトハル!素敵な笑顔だ!!
結局トップと1分差で5位まで詰めていた。
次は昇格かな!?

午後の試走前に、レース観戦していると懐かしい若人と会う!

怪我で思うように走れず、自分のダメな点もしっかりと分かって帰ってきたようだ!
現チームAF2Rでは退団が決まっているが、次の契約も決まっているのだろうが、秘密だろうからその話はしない。
少ししゃべって試走へ。

山の中がテクニカルだと聞いていたので、試走開始と同時に山の中へ。
凸凹した道を上って行き、V字のキャンバーがあった。
前の選手がスーッと走って行ったので、同じ感じで入って行ったら、自分が想像しているより遥かに下っており、ビビってしまい急ブレーキ!!
でも、下っているので制動なんて出来ず、重心の位置もハチャメチャになり、右側にコースワウトして前転してコーステープを切りまくって下のコースに滑落した…
ブラケットが曲がるし、左ももを強打して激痛だし、下のコースの人に見られて恥ずかしいし、手は痛いし、杭はヘルメットに当たって傷がつくし、ディレイラーには草が絡みまくってるし…
とにかく、その場から逃げるように走ったのだが、スプロケに草が絡みまくってチェーンが暴れてまともに走れない。
それでも恥ずかしくて逃げようと走ろうとしていると、コウタローさんに「ディレイラーもげるで!」って言われて我に返って停車した。www
ダサすぎる…

穴があったら入りたかった。
でも、穴があっても、きっと頭だけ突っ込んで尻を出してしまうぐらいにダサダサで思考が出来ていなかったと思う。

テンションが激下がり…
草を取って、ブラケットをドツイテ直して、ゆっくり試走することにした。
ゴリラ最高じゃん!のメンツを見て、何見てんだコノヤロー!!!って思ってます!www

哀愁漂う滑落おじさん!www
photobyりっつさん

少し気持ちも復活してきたので、少しレースモードに切り替えて走るも脚が痛ぇ~ンだわさ!!!
ダイキジャパンが居たので、走り方を教えてもらい、さらに気持ちは復活。
空気圧の話をして、さらに下げて走るとかなり良い感じ☆
滑落したV字は普通にクリアできました。

良い子の皆ぁ~!!!
試走の一周目は、ゆっくり走ってコースを確認するようにしようね♡

はい。もうメラメラ闘争心は湧かず、逃走心しかなかったですね。。。
何かやらかしそうで怖かったですね。

とはいえ、職場のスタッフが3名も応援で居てるし、知り合いがたくさん増えて応援してもらえるし、「頑張らねば!!」ってことでいつものルーティンを行う。

はい!これ大切!
改造とドーピング大切!!

試走を終えて空気圧を計測すると、フロント1.49,リア1.53でした。
さすがにこれは低すぎてパンクするやろ~
あかんあかん!

ということで、レース前にフロント1.6、リア1.65にした。(バカ!)

スタート位置は3列目という好条件!
でも、何故か真ん中を陣取ってしまった…
だいたい真ん中を走ると、ピンポン玉のように弾かれて終わるんだわ…
スペシウム光線に警戒してスタートすることに。

photobyりっぷではなく「りっつ」さん

はい!スタートして早々に後ろに下がる…
だってガンガン横から上がって来るし、ハンドルや肩が当たるし、弾き飛ばされるの嫌やし、いのちだいじやし…

スタートは21番だったのに、コールを呼ばれた時は32番だった…w
大外からゴチャゴチャを回避している図!w

photoby野中りっぷ(合体)

上手く下れているけどビビっている。

photobyりっつたん(合体)

こうやってみると簡単そうな小さい上りなんだけど、走るとスンゲー高く感じるんだぜ!!

photobyりっつさん

このV字でイツキとお友達がガヤっていたのだが…
超絶笑ったわ!www
https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1457258547129958405?s=20
しんどいけど、嬉しくてリアクションしてしまう(^^♪

踏めるところで頑張る。リスクがある場所はゆっくり走るので、無駄に遅い。
というか、何回もタイヤが滑る…
明らかに試走の時の方がグリップした。。。(アホ)

良い子の皆ぁ~!!!
試走の時にしっかりと空気圧を変えながらベストな圧を決めて、レースもそれで挑むんだぞ♡(当たり前)


photobyとよかな

ここもガタガタして嫌だったなぁ~
なんせコースがガタガタなので、段々手が疲れてくる。

photobyえっちゃん


photoby腰痛改善お姉さん

しんどそうやわ~!

photoby目がキラキラお姉さん

頑張って走る。担ぐ、飛び乗る!

photoby自分もシクロクロス走ってるんだよ姉さん


photoby子どももおじさんもおじいさんも大好き姉さん

下り区間だけは速かったように思う。
凸凹下りはそうでもないけど、下り切って舗装路をまたいでからの芝生は、エエ感じで加速できて、前との差を縮めれたし、後ろとは差を開けれた区間だった。
(テクニックないことを物語ってるね…)

photoby五百蔵さん(何て読むか分からんし!イオロイさんです)

これが顕著に物語っているのだが…
この下りのスピードが乗る区間のコーナー!!!!
1人だけメッチャ低姿勢で攻めてて草!!!www

photobyヒデトさん

職場の女子~♡
左から、介護職員さん(遊びが仕事チビッ子ギャング付き)、リハビリ職員さん、看護職員さん☆

photobyえっちゃん!!!(とても好きな写真です☆えっちゃんありがとう!)

凄い声援で嬉しかった。
その他にもたくさんの人から応援されて、やっぱり関クロって良いよね~ってなりながら走っていました。


photoby野中ヒデトさん(別名りっつさん)

徐々に疲れて来てミスが目立つ。
そして、テンションも上がって来て責めて走るようになる。

で…盛大にコケました(T_T)/~~~
https://twitter.com/Changingman_TGR/status/1457277557313732617?s=20
大怪我しなくて良かった☆

そして、この一見カッコよさそうに見える写真ですが…
左の杭に絡まってゴチャゴチャしてしまったり…
ミスだらけ…

photoby野中シクロクロスやってたんだぞ!おじさん。

すると…
前にITおじさんを発見!!!
これは嬉しかったなぁ~
スーパー格上のストイック機材マニアおじさんが目の前に迫って来ている。
私のペースが上がったのではなく、ITおじさんが不調って感じだね…
まったく踏めてない感じだった。

photoby巨匠マ〇コ〇ヲ

途中で抜かしたのだが、焦ってしまいミス連発…
途中追い抜かれた時も追いかけてコースアウトするし…
ペダルヒットするし…
杭にぶつかるし…

もうムチャクチャで迷惑かけた。。。
ごめんね。ITおじさん!

最後は、スプリント勝負!

photoby

若干上っているので、そんなの速度が出ないので勝ったと思った瞬間だね。
photoby〇ちゃんと呼ばれているおじさん

2人ともゲロきつそう…

photobyマルコは名前なのか?苗字なのか?分からんおじさん。

順位は18位でした。
雑魚でした。

はい。レースレポートというより、写真で振り返っただけの「誰得!?」レポでした。。。
なんかさーせん!!!

 

使用機材
フレーム:FOCUS MARES9.9
コンポ:SRAM Force 1x
ギア:front: 42, rear: 11-32
パワメ:QUARK
ペダル:シマノXTR
ホイール:DT Swiss C1800
タイヤ:Vittoria Terreno Mix, 700 x 33C,チューブレスレディー
空気圧:F1.6 R1.65

ジャージ:SUNVOLT シクロクロスワンピース
ヘルメット:MET TRENTA 3K CARBON
サングラス:NRC
シューズ:LAKE MX332
ソックス:RxL 武田レッグウェアー

次は、烏丸半島です!!!

バイっ!!

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA