マンボー装着して流すだけ ~マンボーインプレ~

とうとう手を出してしまったんです!
時間がないのに、手を出したら作ってしまうんです。
時間を作り出すためにとった行動は…
睡眠時間の削減…
あかんやつやねんけど、手を出してしまったら止まらない!!!

はい!鬼滅の刃の漫画に手を出してしまいました。
0時前ぐらいから、ウィスキーロックをチビチビ飲みながら、鬼滅の刃を2巻も見てしまった”(-“”-)”
アニメと違って、しっかりと熟読してしまって一冊45分ほど…
2時前に寝て、5時過ぎに起床。

寒い…風が強い…喉がカラカラ…
朝食をサクッと済ませて、ディスクブレーキが擦り始めていたので調整して、マンボーを装着する。
そして、どうしても職場に持っていかなければならないモノを一番大きいリュックに無理やり詰め込んだ。

リュックは重いし、寒いし、睡眠不足で身体もシャキッとしないし…

こいつを言い訳にして、平地をちょっと遠回りして、流して通勤しただけとしました。

こちらがマンボー装着した愛車です(^^♪

ハッキリ言ってダサイと思います。

でも、明らかに温かい。
ドロップも持てるし、ドロップの下の部分に携帯入れれるし、やっぱり良いと思います。

違う角度から見たらこんな感じです。

レックマウントの台座で弐丁拳銃です!
そして、ベルも付けてるフル装備☆
へへへへっ(^^)v

マンボーは、一見エアロに見えますが、メチャクチャ抵抗アップします!
トレーニングに最適です!www
今日みたいな風の強い日は、ディープリムの比じゃないぐらいにハンドル取られます!
スーパー怖いですよ”(-“”-)”

でも、温かい☆

付けはずしはメッチャ簡単で、誰でもできます。
心配要りません。

「手をすぐに出せないから転けたら…」と聞きれますが、想像されているよりすぐに手を出せると思います。

注意点としては、私が使用しているようなドロップが深いハンドルだとブラケットの先端を握るのが少しキツイです。
それぐらいかな!?

一番効果を感じるのは、家を出た直後の10分ぐらいの手の冷えが、めちゃくちゃマシなことです!
でも、外気温が低いと、冷え性にはやっぱりこの時期は辛いです。
それでも、風を手が受けないので、当然ながらマシです(^^♪

真冬にズボンのポケットに手を入れると身体の温もりが手を温めてくれますが、マンボーはそれはないです。
風が当たらないということが主たるメリットとなります。

なので発汗すると熱を発生するグローブなどと相性が良いと思います。
知らんけど!

そんな感じです。

仕事はサクサクこなして、早々に帰宅。
愛車を修理工場へ持っていき、家でゆっくり過ごしています☆

そう!今から鬼滅タイムです(^^♪

職場を早々に出ると、プロと少しだけ話しながら帰れるメリットがっ☆

トレーニングの話などを行い、わずかな時間だが有意義だった!

明日は朝練予定!
雪が降ってなければっ☆

バイっ!

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA