小浜ライド ~ファンライドって何??~

ファンライドって何をもってそう言うのだろうか???

 

9月の中旬ごろに、乗鞍2位のクライマーさんから、ファンライドのお誘いを受けました☆

私が乗鞍以降腐ってしまい、自転車を止めてしまわないように、ニコが配慮して企画してくれたイベントだ!!

引きこもって腐る前に、外に出させる作戦ですなぁ~(*^^)v

いやぁ~有難い友達を持ったものです。

 

ちなみに、「ニコ」とは、スーパークライマーのグランペールの田中君です。

 

無事に予定も調整でき、10月8日(日)7時30分に京都の出町柳駅に向かいました。

ファンライドと聞いていたが、信じていないわけではないが心の中は、疑心暗鬼…

装備をレーシーな状態にしようか悩むが、そのまま通勤仕様で挑むことに。

自走で出町柳まで向かうと片道80kmもあるので、そこから200km近く走ってから家まで帰るとか「死ぬ未来しか見えない!!」ので、車で出町柳まで向かうことにした。

家を5時45分に出て、7時に出町柳に到着した。

ゆっくり準備をして、集合場所に向かう。

集まったのは、ニコとハナケンと私の3名。

各地でレースが開催されているようで、いつもの愉快な仲間たちは不参加。

 

私より脚の無い人間がいないので、ちょいとビビリながら福井県小浜まで向かうことに。

「200W以上は出さん!!」とか言っていたニコですが…20kmぐらい走ったらすぐに嘘つきになっていました!(笑)

乗鞍の時とは違って、一回り大きくなった後ろ姿っ!!

「太ったから勝手にパワー出るんです!」とか言って、平地も踏み踏みおじさん☆

美山の道の駅!?まで8割ぐらいニコが引いて到着。

 

私の通勤仕様のバイク!!コルナゴコンセプト!(10kg)

 

ニコのバイク!トレックのエモンダ!!(おそらく6.5kgぐらい。細かいことは分からん)

 

ハナケンのジャイアントTCR!!(おそらく、7.5kgぐらい。細かいことは分からん)

全員クライマーだっ!!

ニコは言わずと知れた有名クライマー!!

ハナケンは、この一年はジストニアを発症してリハビリおじさんだが…各ヒルクライム大会の年代別はもちろんのこと、赤城山のチャンピオンクラスで優勝する強者!!

脚があるメンバーが揃うと、自然と負荷が上がってしまうのは致し方なしか…

 

美山の道の駅で、しっかり補給する。

栗っ(^_-)-☆

 

よもぎ餅!!ずっしりしていて驚いたっ( ゚Д゚)

 

ネギ味噌おにぎりっ(#^^#)

 

おやきっ(*^^)v

 

 

美山で補給後、小浜へGO!!

スタート直後からジワジワ負荷が上がる。

ローテする度に、負荷が上がり、高速ローテとなる。

私は先頭の際には340Wぐらいでエアロポジションで引く!!

体重65kgあるデブの私は、上りは厳しいが、平地なら何とかなりそうなので、前に出た際には一生懸命引く!

すると…急にハナケンの自転車からカチャカチャ音が鳴り始める…

そして…ギアチェンジできず、アウタートップ辺りでガチャついている…

止まって、動作確認。

Di2のバッテリーは生きている。

どうもリアへの信号がおかしいのか、信号を受け取ってからの動作がおかしいのか…

直すことができなさそうなので、小浜まで下り基調なのでリアを15ぐらいで固定して、フロントのみの変速で移動することに。

「リアのワイヤーが3回ぐらい切れているから、それが嫌で電動にしたのに意味ないじゃん!!」って切れているハナケンが面白かった。

ガンガン踏んで、小浜に到着っ☆

日本海まで来たのは初めてだ!!

それにしても、信号が少なくて、車も少なくて、走りやすい道だった!!

 

小浜で有名な、とんかつ屋さんへ連れて行ってくれたのだが、たくさんの人が待っている…

どうする??海鮮丼にする??とか話していたのだが、せっかくやから並びましょう!!と決まり、30分チョイ待って入店できました!!

 

こだま食堂の名物料理は、こちらっ!!!

 

わらじカツ丼!!の定食にしましたっ!!

しかも、ご飯・みそ汁・カレー・シチューなどが食べ放題だっ!!

カツが大きすぎて米になかなか届かないので、ご飯を先に用意して、食べましたっ!!(笑)

 

夢中に食らいつく猛者ども!!!

完食して、帰路へ!

 

甘いものが食べたいということで、コンビニへ。

 

ハナケンは意識高い系男子なので、ソイジョイやウィダーバーがデザートらしい…

リハビリおじさんは、おやつがソイジョイおじさんでしたっ!!

 

トンカツをがっつり食べた直後に、バーはないで…(笑)

意識が高すぎて震えました。

 

そこから、超特急のトレイン!!!

脚が重いが、前に出たら頑張るマン!!

ハナケンの右足のジストニアは本当に大変そうで、後ろで走っているとイキナリ不随運動が起こっているのが分かるし、ずっと靴の底が後ろから見えるぐらい底屈していたり、ハチャメチャなペダリングだ…

それでも、走っているのが凄すぎる…悪化しないことを祈るばかりです。

 

上り基調の帰りなので、一人だけケイデンス40ぐらいのハナケンが切な過ぎるので、再度ギア調整をしてあげる。

今度は、リアを21で固定。

フロントが、54-42とか馬鹿でかいギアなので、意味がわからん…( ゚Д゚)

 

帰路は、ニコが弱っており、ハナケンが元気!

最年長のおじさんは、クタクタでした。

最後の休憩は、ガリガリ君とコーラ!!

疲れていると欲するものが、シンプルになる。

ニコと途中で別れてから、ハナケンと二人で一山超える。

ハナケンが元気過ぎて辛い…

ゴリゴリとダンシングで3分340Wとかで走られると、苦しすぎる…

いっそのこと、こっちも本気で最後の力を振り絞って前を走って千切ってやろうかと思ったりするぐらい、後ろでも苦しかった。

一気に千切って、辛い時間を減らしたい気持ちでいっぱいだった。

180kmぐらい走ってから、4kmも高負荷で上るのは辛かったぁ~!!

ここに、ニコが居てたらと思うと、恐ろし過ぎる…

 

でも、楽しかったです!

 

いつ振りか分からない200km越え!

TSSも270なんて2017年はなかったのではないだろうか…

良いファンライドでした!?ってどこがファンライドやねん!!!

楽しめたから、ファンライドなのかな…

 

 

脚がバキバキで、疲労困憊になりました。

でも、本当に楽しかった。

やっぱり自転車は好きだわぁ~!!!!

 

企画してくれたニコっ!!!いつもあんがとよ~!!

ハナケンも、脚が本調子じゃないのにありがとう☆

 

徐々に走り込んで、ロングで千切られないように体力付けようっと(#^^#)

 

また11月に企画!?とかいう話があるので、その時までにちょっとは走れるように頑張ろうかなぁ~!!

 

適当に記載した小浜ブログでしたっ!!

 

ロングはいいぞぉ~!!!!

 

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA