補給は大切!(補給と秘密兵器)

今日は一人で淡々と走って「標高をたくさん獲得するぞぉ~!!!」って意気込みで、7時過ぎに家を出る。

コースは、先日ツールド沖縄で11位と大健闘したワイズロードの副店長である利田君から教えてもらった、沖縄対策コースを走ることにした。

コースは至ってシンプルだが、ジワジワ脚が削られるだろうと思われるコースだ。

”ぶどう坂~信貴山~フラワーロード~裏十三峠~十三峠を下って上り返し~来た道を戻る”を2往復だ!

ぶどう坂、裏十三峠、十三峠、のどか坂を2本ずつ上ることになる。

あまり時間がない中で沖縄を走り切るために、利田君が練習コースとしてチョイスした、獲得標高に重きを置いたコース。

下りの練習もできるし、アップダウンに富んだコースだ!

そんな利田君の沖縄のブログはこちらっ! → ツールド沖縄「記録か、記憶か」

高岡さん、松木さん、井上さんのブログは読まれたかもしれませんが、最後まで先頭集団で走り、最後に千切れた男!そして、着目されていない選手がどのような視点で走ったのか分かるかもっ!!(失礼やね?ごめんね☆)

お時間があるなら、読んでみて下さい。

私も沖縄を走りたくなりました!!!

 

ということで、利田君が教えてくれたコースを走ってきました☆

 

3時間半~4時間ぐらい掛かると思われたため、補給が必要と思い、自作ジェルを作って行きました☆

アタッコおじさんことキリピーが何度も紹介しており、その後IT技術さんも紹介していたこいつを購入しました!!

 

 

今日使ってみて、かなり良い商品だと思いました☆

3時間前後なら150mlで良いと思います☆(説得力なしやけど…後の記事で分かります!5時間ならワンサイズ上が良いと思います☆)

たくさんのレビューが書かれていますが、口を軽く噛んでから「袋を押すか、吸う」と中身が出ます。

だから、背中にいれていても、まったくベトベトにならないです☆

お勧めの商品だとたくさんの方が言われるのが分かります(#^^#)

 

そして、ジェルの中身は、マルトデキストリンです☆

「手作りジェル」などで検索するとかなりたくさんの手作りレシピが出てきますので、そちらをご参照頂ければと思います。

私は、マルトデキストリン100gにぬるま湯でかき混ぜながら溶かして、そこに粉末のBCAA4gと、はちみつを適当に入れて、自作ジェルを作りました。

至って簡単に作れて、かなりお安いです。

 

ちなみに、マルトデキストリンは、ドリンクボトルに少量入れておくと糖の吸収をゆっくり行ってくれて、低血糖になりにくいので良いです。

今までドリンクボトルに入れることがありましたが、ジェルを作ったのは初めてでしたが、全く問題なく美味しく出来ました☆

 

私のマルトデキストリンは、以前に沖縄チャンプの高岡さんが紹介されていたバーサーカーのものを使っています。

色々ありますので悩みますが、チャンプのお勧めなので買いました☆(それだけの理由ですが、大きい理由です♡)

 

 

そして、月末にヘルオブマリアナに参加するので、秘密兵器のシェイクダウンを行いました☆

先日、某ラボでメンテナンスを行って頂きました!!!

職人なので、ササササっ!!っと調整してくれました(^^♪

本当にこのおじさんには、色々とお世話になっています☆

同い年とは思えない貫禄だ!!(笑)

ブログとかツイッターとかで書くな!!って、また怒られますが、やはり信頼できる職人なので、皆さんにも知ってもらいたいのです☆

変態おじさんですが、最高の職人だと思います!

 

そして、タイヤを貼りました(*^^)v♪

 

エンヴィーのリムをデュラエースのハブで、のむラボ組っ☆

もちろん、結線ありです(^^♪

後輪690gです。

 

前輪は…

前輪545gです。

 

前後で1235gです!!

 

タイヤは、安心の安定のビットリアのCORSAチューブラー(#^^#)

 

280gと275gです♡

 

そして、こんなこと意味ない!と言われることもありますが、私は行います!!

ホイールバランスを取ります☆

1円や5円などを張り付けて、どこでホイールを止めても、その場で回転せずに止まるように重さのバランスを取ります。

 

シール付きの鉛を張り付けて、その上からカーボンシートを貼ります(*^^)v

 

この鉛シールも、かなりお勧めです。

以前は釣具屋さんで鉛を買って、鉛をテープで止めていました。

しかし、シール付きの鉛があることを知って、かなり楽に取り付けが出来ました(≧◇≦)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

純鉛貼るだけ KGZ−51【光】
価格:907円(税込、送料別) (2017/11/25時点)

 

 

 

カーボンシートはこちらですっ!!

ちょっと色合いが違いますが、パッと見た感じなら分かりません。

値段が安いので買いました☆

どうせ買うならこちらかなっ!!↓

 

私は、このホイールためにシートを買ったのではなく、シマノC50のマットカーボンのために購入したものをエンヴィーでも使用したので、ちょいと浮いています!!(笑)

ホイールに合わせて買ったら良いのでしょうけど、そこまでこだわりません!!(-_-)/~~~

 

 

さて…空気圧なのですが…

ビットリアのサイトで、体重などの情報を入れて、適正空気圧が表記されるサイトがあるのですが…

こんな数値でした!

とりあえず、これで挑みました☆

 

こんな感じの自転車です!

なかなかカッコ良いぞなっ☆

 

そして、走りだしました!!(前置き長い!!!)

のむラボ秘密兵器の記事は書いたぞ!!

 

家からぶどう坂麓までは、35分ぐらいで、淡々と240Wぐらいで走る。

意外に進まないなぁ~ホイールが軽すぎるのかな…とか考えながら走る。

 

そして、ぶどう坂から登坂開始!!

270W~290W前後で淡々と走る。

やはり軽い!スーッと上れるが、タイヤの影響か?踏まないと進まない感覚…

ここ最近乗り続けているので、脚に疲労感があるからなのか??

あまり気にせず、これぐらいであれば問題なく走れるので、淡々と走る。

 

難なくぶどう坂を越えて、フラワーロードへ向かう。

下りはあまり踏まず、上りは250W以上で走る。

下りが怖い…跳ねる…コーナーを攻めれない…とりあえず、1往復目はそのまま走ることに。

明らかに空気圧が高いんだろうなぁ~と思い始める。

 

裏十三峠も270W前後で走る。

そして、十三峠も同じように上る。(十三峠の下りでスポーツ羊羹を一つ食した。)

意外に簡単じゃん!!!って思っていた。

フラワーロードを走って、のどか坂を少しもがき気味で上って、ぶどう坂を下る。(フラワーロードで、手作りジェルをごくごく飲む。)

一往復、追い込まず淡々と走って1時間40分かからないぐらいだ。

 

ぶどう坂二本目を上る前に、タイヤの空気をプシュッ!!と一回抜く。

そして、上る。

あれっ!?足がかなり怠いな…やはり疲労が蓄積しているんだな…

乗り味が劇的に変わった。

跳ねない。ダンシングしてもグリップが効き易い。重さが減った。

空気圧大切っ♡

でも、脚は怠い…

上っている最中にスポーツ羊羹を食す。

250W~260W前後で走っており、あまり高い負荷で走ると帰ってこれないのか?と不安になったので、抑え気味で走る。

フラワーロードのアップダウンがきつくなる…

でも、下りが格段に安定したので、安心して攻めれる。

空気圧って大切!!ビットリアのサイトの数値は、ホンマにあってるのか?

危うく、コルサって良くないな…という結論になりかけたぜっ!!

かなり軽く進んで、グリップもしっかり効いて、なかなかヨロシおます♡

 

タイヤの感じは良くなったのだが…乗り手のおじさんがやばい…

疲労が蓄積しているし、身体に力が入らない…

急いでジェルを飲む。補給食が尽きた…

裏十三峠は230Wぐらいで苦しい。

そして、十三峠を上り返す。

完全に力が入らない…お腹が空いた感じもするし、上りに集中する精神力が保てない…

240Wが出ない…

もう惰性で走るしかできない…

ドリンクは2本持って行って、残り四分の一ぐらい。

ドリンクを飲んでも全然回復しないし、飲みたくない…

何とか十三峠を19分ぐらいで上って、フラワーロードへ。

もう200Wぐらいしか出せない。

完全に低血糖だな…

最後ののどか坂だけは頑張ろうと、気合いを入れて走るもダメダメでした。

そして、スーパースローな車が前に走っており、ゆっくりゆっくり下って2往復を終了しました!

3時間40分ぐらいかかりました(+_+)

 

補給は大切です!

もっと早めに摂取する必要があるし、もっとこまめにたくさん食べるべきですね。

やってみたから分かることがあるので、次は補給を意識してトライしてみたいと思います☆

自作ジェルは美味しくて、最後の方はもっと作っておけば良かったと後悔です!

しかし、最後は食べ物が愛し過ぎて、切な過ぎて、心強くなれませんでしたw( ゚Д゚)w

 

ログはこんな感じです!!

帰りは、ひたすらゆっくりと時間をかけて走りました。

12時前に帰宅っ!!

補給ミスりおじさんは、クタクタを理由に暴飲暴食して、こどもに注意されましたとさっ!!(笑)

 

先週日曜日の曽爾高原ライドより、はるかに疲れた…

補給のミスもあるが、獲得標高の問題か?2700m近く上っているもんなぁ~。

TSSは今日の方が低いのだが…曽爾よりはるかに怠い…

また、じっくり考えてみようっと!!!

 

しかし、疲れた。

そろそろ疲労を抜いて行かないと、いかんな…

 

バイチャ☆

 

Changingman 兼松大和

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA