JBCF修善寺レースレポDay2

移動の疲れとレースの疲れもあり、電気を消したら、すぐに入眠☆(いつものことだけど…)

3月17日(日)6時に起床する。
起きてすぐにIgnameのプロ、エリート、フェミニンのジャージを見て、テンションが上がる!

TeamGreenRoadもIgnameも最高だぜっ!!
こういう仲間意識とか、遠足を楽しむ感じとかが大好きでたまらんのだ!!

7時に宿を出るってことで約束していたので、起床してすぐに温泉へ。
温泉でキョウシロと一緒になり、朝食内容について栄養生理学的な話をした。
2人でさっぱりスッキリ☆
強くなる奴!強い奴は、やっぱり吸収しようとする力が凄い!
今や格上になった人達(ニコやシュンスケなど)も、会った当初から貪欲だと感じたもんな~。
しかーし!!まだ、おじさんの心の火は消えていないので、もうひと踏ん張り頑張るぞっ!!!

宿を出て、コンビニに寄って朝食と昼食とレース後のデザートなどなどを購入して、会場へ到着。www
今年からIgnameデビューのナカジとモトハルは、早々に試走へGO!!

私はゆっくり朝食を車で食べて、自転車の準備をする。


中畑監督にお願いして、ゼッケン番号は「いい兄さん」の123にしてもらいました☆

前日に愛車を撮ることをしていなかったので、写真撮影っ☆


やっぱり…
控え目に言っても…
チョー絶カッコイイと思うのです(*^^)v
コルナゴ コンセプト オーダーカラーにして良かった☆

フレーム:コルナゴ コンセプト
コンポーネント:アルテグラDi2
クランク:デュラエースでパイオニアパワーメーター使用
フロントギア:52-36
ステム・ハンドル:3Tエルゴノヴァ(たぶん…)
サドル:サンマルコ アスピデFX
ホイール:BORA ULTRA35㎜ クリンチャー
スプロケット:28-11
タイヤ:ヴィットリアCORSA
重量:7.5kgぐらい(知らん!)

着替えて、軽くアップをして、前日と同様にチームプレゼンテーションへ向かう。

なんか雰囲気の良い写真っ☆


椅子に座ってプレゼンテーションを待っている時の写真。(まなおおじさんが撮ってくれました!ありがとうございます☆)

プレゼンを終えて、早々にスタート位置に並びに行く。
何としてもインターバルを抑えたいので、前に並びたかった。

が…

前日の夜に、ドカ食いしている私に「これ飲んだらめっちゃ便出ますよ!10時間後にきっちり!!」とナカジが勧めてくれた漢方のようなものを頂いたのだが…
突然腹痛に襲われ、並ぶのを止めて、トイレにGO!
明日DNFしたら「便意が耐えれなくてレースを下りました…って言えるなぁ~!」とか笑いながら話していましたが、マジでレース中だったら、下りていたと思う。
というか、裏の上りで草むらにコースアウトしなければならないところでした!www

無事にトイレを済ませ、スタート位置へ向かう。

最前列とはいかないが、まぁ~前の方なのでOKでしょう!!!

そんなこんなでレーススタート!
今日は昨日の倍の距離で、120km!!
逃げが決まるまではアタック合戦で激しいだろうけど、逃げが決まれば集団は落ち着くだろうから、とにかくそれまで耐えることが出来るか?が問題。
作戦は「いのちをだいじに」だっ☆

スタートして、クリートが「パチっ!!!」っと見事に入り、そのまま前の方で走ることが出来た。
昨日はペダルを捨ててやろうかと思ったけど、今日は素直だったので、許してあげるっ♡

ここからは特に記載することがないんだなぁ~(=_=)

前の方でドンパチ繰り広げられてるのを、傍観して、出来るだけ省エネで走るのみ。
出来るだけ前で走って、ドンパチしてペースが上がったら、少し抜かれながらも集団中段から後方に留まって、上がれるところで前に出て、抜かれて、上がって…以後無限ループ”(-“”-)”

先頭の方でチラチラ出来るだけ省エネで走っていたけど、段々と高負荷を出すのが辛くなって来て…

何周目か分からないが、6周目ぐらいで集団からドロップ…
もうモモエちゃんは限界です!
周りにもたくさんドロップしている選手が居たので、皆きついんだなぁ~って思ったことを覚えている。
俺より先に岡が千切れていたのには驚いた!本来の能力は、めちゃ強いのにっ!!
本当に冬に調子を崩してから、復活していないんだなぁ~。アーメン。

何故か、木こりのタメさんもレースを終えていて、応援してくれる!w(パンクだったらしい!)
ナオも、テントに居てる…(=_=)なぜだ!?(逃げようとアタックしたらオールアウトしたらしい!)
2人ともアーメン!

その後、集団は何とか見えるけど、捕まえられない位置に居て、千切れおじさん達が集まって、先頭集団を追いかける。
正確には、追いかけるというより、何とかペースを維持して走っていると言った方が正しい。

一度千切れた選手が、集団復帰して何か出来るとは思えない。
何か出来るなら、そもそも千切れない!www
厳しい現実だわ~。

そこで、前日も同じ千切れ組で走っていた故障明けのおっぺいと出会う。
「昨日と同じ感じやな~」って会話して、一緒に走る。

昨日は、脚がキンキンに冷えて指先から攣り始めて全然ダメだったので、2日目はシューズカバーを使用した。
だからなのか?攣りそうな気配は全くなく、昨日痛めつけられたモモエちゃんが単純に泣いていて、高負荷を出せない感じだった。
まぁ~雑魚ということです。

千切れ組というおじさんユニットを形成して、仲良く!?走る。
ジワジワとおじさん達が集まり始めて、千切れ組48を目指しながら走る。
デビュー曲は「千切れ組ハナレグミ♪」。
こんなことを書きたくないが、何も面白くないので、面白くないことを記載してみる(-_-)/~~~
逆に面白くならんかなっ!?
悲しいぜ…

裏の上りで、310Wぐらいで淡々と走るのは楽なのだが…
どうしても上りのラストとか、下った後の上り返しが400Wオーバーのパワーが必要で、その力が出せなくて辛くて辛くて切ない…

裏の上りで淡々と走っている時に、故障明けで体重も増加しているおっぺいは苦しそう。
他の選手も苦しそうだったけど。
「これが自分にはきついです!」っておっぺいが話す。
「俺は400Wオーバーの10秒とか20秒の方がきついねんけど!」と返すと「僕はそっちの方が楽です!」ってことをしゃべりながら、3周ぐらい走ると、緩んだ先頭集団に追いついた。

スーパースローペースだったので、驚いた。

マトのダイキが居たので「これって死んでる集団!?このまま行くの?」って聞くと「この後上がりますよ!」って予想通りの返答…。
そして、やっぱりその後にアタックが発生して、集団は活性化!
ダイキは、右前からカッ飛んで行った!
やっぱつえーわー!
年末には太っていて遅かったのに、別人のように仕上げてきているのは、さすがプロだわΣ(・ω・ノ)ノ!

そして、何とか集団後方にしがみついていたが、もう私のモモエちゃんとケツオ君は400Wを出すことが出来ずに…終了のお知らせでした。

これは初日の写真やけど、まぁ~1人で走っていたのは同じなので、雰囲気を掴むために使用!www

いつも素敵な写真を撮ってくれる三井至氏に感謝です☆

ヘルメットは、METのトレンタ3Kカーボン。
サングラスは、NRCのX1。
ジャージは、SUNVOLTのセパレートワンピ。
インナーは、OUTWET。
靴下は、R×Lソックス。
シューズは、LAKE CX402 Ignameカラー。


インナー見えへんなっ!www

確か12周目のホームストレートの上りで千切れました…
そして、その周でレースを下ろされました!
はい!チャンチャン!!!(>_<)

その次の周か、その次でゴッソリと大集団が下ろされて、カオスなレースとなりました。

マンセボ・アイラン・吉岡の3名の逃げが、グイグイ加速してタイム差を広げた結果、大集団が死亡…
物議を醸しだすレースとなりました。

100名以上がスタートしたが、完走はわずかに6名のサバイバルレースとなった。
くぅ~内容が薄いぜ…
一応データを貼っておきます。

昨日と同様に500Wでラインを引いてみました。

そして、300Wでライン!!

このデータ全体で、平均236W、NP278Wでした。
クソ雑魚ですよね。
どれぐらいクソ雑魚かというと、優勝したマンセボと一緒にゴールしたアイランのデータを貼っておきます☆


はい!私はクソ雑魚です!
というか、マンセボとかアイランがバケモノです!

私のDAY1.2のデータを見ると、500W以上のパワーを単発的に繰り返せているうちは、集団から千切れないようですね。
500W以上のパワーでマッチの本数を増やす!!!
これが出来れば…ぐぬぬぬぬ…これが難しいんじゃ~!!!

DAY2は、千切れてからも400W付近のパワーが少しは出ているので、回復する箇所があったのだろう。

やっぱり最低ラインが300Wで、400W~600Wを頻発できるマッチの数が必要です。
千切れるまでのNPを調べたかったのですが、どこで千切れたかはっきり分かんないので、無理でした。

しかし、雑魚…
ローラーでダウンしながら、あたり前田の前田製菓の前田社長ご子息の前田さんが提供して下さったプロテインクッキーを食しながら、ただただボーっとしていた。www

愛しさと切なさと心強さを取り戻すことが出来ず、その後、スーパードカ食いを開始!
しばらく暴飲暴食を続けてしまうことに…
致し方なし!

弱点克服のために、筋トレして筋力アップして、短時間のパワーが上がったけど、所詮レースで必要なパワー値までは到達していないのだから…
当然と言えば、当然の結果なのです。
でも、ウエイトはそこそこ上がってきているので、使い方も重要だ!

くやちい(T_T)
だから、頑張ります☆
合言葉は「愛しさと切なさと心強さを取り戻そう!」ですΣ(・ω・ノ)ノ!w

その後、永遠に口をモグモグさせながら片づけを行い、E2とフェミニンの応援を全力で行う!

ナカジもモトハルも、十分優勝を狙えるレベルにあるので、相当楽しみにしていたっ☆

そして、レーススタート!!
ナカジもモトハルも余裕を持って前々で走っているので、とても安心☆

しかし…モトハルはなぜか笑顔で一人で飛び出していたり…
笑顔で先頭で集団を引き続けたり…
「何をしとんねん!!集団内で少しは脚を貯めろ」って突っ込みまくりでした~(≧◇≦)

余裕過ぎて、力を持て余している感じだったのだが…

いきなり、先頭から消えていなくなった!www

どうした?落車か?とIgnameのチームメイトで心配していたら…
先頭から遅れて、ソロで走って来て、スゲー辛そうな切ない顔して「攣りました!」って一言…

結果は、優勝する気満々でしたが、8位でした。
レース後に、スゲー悲しそうで、泣きそうになりながらダウンしていたのが印象的でした。
初めて脚が攣ったらしい…
パリピのチャンプが重い一言を発する!
「水分摂った??朝から会場に居て、寒いからと言って水分摂らなかったら攣るよ!俺なんか猪八戒と沙悟浄をディスリながら、ポカリ1Lぐらい飲んでるよ!」とアドバイス☆
泣きっ面のモトハルは…
「飲んでないです…」と、さらに泣きそうになっていました。
まぁ~初ロードレースだし、学んだら良いのだ!
次に活かそう☆

ナカジは、安定の走りで、これは最後まで残って勝負するだろうと誰もがワクワクしていた。

やはり想定通りのメンバーが残っている。

最終周に入った時には、先頭3名の勝負となり、しっかりとそこにナカジが居る!


ゴールスプリントなら、勝機があるので、ワクワク☆

しかし、最後の上りで力尽き果てて、無念の3位!

しかし、Ignameでの初レースで、見事に3位!
素晴らしいではないかっ!!!

そして、表彰台っ☆

いいなぁ~表彰台(≧◇≦)
おめでとうさん!

2人の今後の活躍が楽しみだわさっ!(^^)!

片付けて、車内でドカ食いして、無事に帰宅っ!
帰りに本日開通した新東名に間違えて乗って、一時間ほど遠回りして帰ったのは、運転手のナカジのせいです!w

あっ!
ミックスナッツを二袋食べたら、顔に吹き出物がたくさん出て来たので、皆さんご注意下さい(*´▽`*)

そんなこんなのJBCF修善寺2Daysでした~!!

さっ!
めげずに頑張ります。

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA