人生初のフルマラソンを走ってみて…

ひょんなことから、高知龍馬マラソンに参加させて頂くこととなりました。
人のつながりというのは、本当に分からないもので、ご縁に感謝です。

普通に友達から誘ってもらっても、間違いなく参加しなかったのだが…
やはりご縁とご好意を大切にしようと思い、自転車トレーニングに影響を与えるだろうけど「チャレンジすること、経験することは、人生において無駄ではない!!」と思い、参加を決意致しました。

RUNのトレーニングを開始したのは、2017年12月29日の忘年ライド大正池バトルの後からです。
その時の豪華メンバーライドの記事はこちらっ!! → 2017忘年ライド~大正池バトル~
さすがに、強者共が集まるイベントで醜態をさらせないので忘年ライドまでは、RUNは行わなかったです。
実際は、1月3日からRUNを開始しました。

目標は、週に2回10kmを走ること。
実際にはそこまで走れませんでしたが、自転車トレーニングをしながらRUNを取り入れるのは、なかなかハードでした。
特に、今年はロードレースで”箸にも棒にも掛からぬ状態”からの脱却を目標にしているので、自転車に乗り込む必要があるので、なかなか時間を割けない…
少し悶々としながらRUNと自転車の両立を目指しました。
だいたいですが、週間トレーニング時間の2割ぐらいをRUNに割くことができました。

走る前は憂鬱な気持ちしかなかったのですが…意外とRUNを楽しむことが出来ました☆
走り出すと、身体の使い方を考察したり、普段自転車で走らない道を通ったり、新しい気づきがたくさんありました!!

ゆっくり靴を慣らしたり、フォームを確認したり、3回ぐらい走った後に、一度ペースを上げて15km走ってみました。
キロ5分で15km走ったのですが…
死にました…

関節が異常に痛む…
そして、筋肉痛がハンパない!!!
3日ぐらいダメージが大きくて、自転車もまともに乗れませんでした。

この時に決意したのです。
4時間切り!(サブフォーと言うらしい)とか、3時間30分切り!とか、3時間切り!(サブスリーと言うらしい)とか「数値目標は捨てよう!!」と。

タイムを気にして走るには、トレーニング期間が短すぎる…
そして、17歳の時以降走ったことがない37歳のおじさんには、加重負荷は強度が高過ぎるので、故障する可能性が高い…

ということで、目標を以下の内容に設定しました。


結果を先に書いちゃいましたが、無事に全て達成致しました。

楽しめましたし、また機会があれば参加してみたいと思えました。
でも、自転車レースをトップレベルで走りたいと思っているうちは、参加しないと思います。
トレーニング時間の捻出が難しいです。

先に結果を記載しましたが、高知旅行とマラソンの行程記載っ☆

2月16日(金)
職場の行事で、地域の業者さんへの研修会を開催しており、その運営を行っていました。
「地域をつなぐ会」という名前で、当法人が主催している研修会です。
今回は2回目であり、前回の反省を活かして運営にあたりました。

総勢60名を超える参加者で、無事に運営することが出来ました。

研修会→交流会→懇親会→帰宅(AM1時)というハードな日でした。。。


そして、簡単に高知へ向けての準備を行い、寝る準備などを行って、急いで就寝。

2月17日(土)AM6時に家を出る。

ビューンと走って、11時に高知へ到着し、早々に龍馬に会いに行くっ!!!

おおぉぉx~!!!デカイやないかっ!!!(≧◇≦)
想像と違って、かなり大きくてびっくりしました。
お願いして、大きさが分かるように写真を撮ってもらいました☆

俺ちっちゃっ!!!器の違いですなっ!!w

そして、桂浜を満喫っ☆

高知の郷士達が集まった桂浜。
土佐勤皇党の若人、明治維新の偉人達が集まった場所だと思うと感慨深くなりました!!!

龍馬は偉大ぜよっ!!!

そして、高知市へ移動して、友人達と昼間っから飲んで食って優勝しました(^^♪

もう最高!!
特に、カツオはやっぱり旨いっヽ(^o^)丿
途中でフィギュアスケートの中継が始まり、開場のボルテージはマックス!!!
皆で大声で叫んだり、拍手したり、エエ雰囲気でしたっ☆
ガンガン飲んでしまって、ちょいと頭痛…(笑)

千鳥足だが16時に会場へ移動して、前日受け付けを無事に完了!!
https://twitter.com/Changingman_TGR/status/964787953217126400
そのまま温泉へGO!!!
1時間温泉に浸かって酔いも醒めたし、炭水化物を欲していたので、ラーメン屋へGO!!


屋台で食べた後に、はしごして、高知のラーメン屋NO1!?のつけ麺屋さんへGO!


居酒屋で1杯、屋台で1杯、つけ麺1杯で圧倒的優勝!!(笑)

カーボローディングを完了して、友人宅へ向かって、23時頃に就寝。
高知を満喫致しましたっヽ(^o^)丿

2月18日(日)5時50分頃起床。
バナナやパンやおにぎりを食して、7時に家を出て、会場に7時45分頃に到着。
荷物を預けたり、トイレを済ませたりする。

大会参加者は、1万2000人らしいっ!!
自転車の大会とは違って、全てのカテゴリーがほとんど同じ時間に出走だし、自転車を置かないので、人と人の距離感が近いっ!!

そして、自転車の大会と同じだが…
トイレが圧倒的に不足…(笑)

計測チップは面白くて、靴紐につけるようだっ!

友達4人で出走っ☆


寒さをしのぐ為に、ビニール袋を被るのは共通らしいっ!!(^^)!


大集団が動き始める!

スタート!!!

私はスタートして、1kmぐらいのトイレでイキナリ並ぶ。
おしっこ近いおじさんは、このマラソンで8回トイレに行きましたっ☆(笑)

全てのエイドで、全ての食材を食べました。
その度に、ストップしてムシャムシャ食べる!(笑)

トマト、ちくわキュウリ、みかん、ぶんたん、ミレー、カツオ飯、バナナ、アンパン、蒸し黒糖パン、飴、チョコ、梅干し、芋ケンピ、ショウガせんべい、クッキーだったと思います。
自転車イベントのエイドの方が良いかもっ!?と思った感じはありますが、マラソン大会に何回も参加している友人曰く、龍馬マラソンのエイドはかなり充実しているそうです。。。

自転車のイベントと違って、沿道の人々の応援を聞く時間が長いし、応援者の数が全然違う!
明らかにマラソンの方が応援者が多い!!!
何人もの人々とハイタッチして走りました☆

アットホームな感じで、横断幕があったり、いろんな演奏隊が居て、とても楽しめました(^^♪

土佐弁で応援してもらえると、何だか嬉しかった!!!

エイドではないけど、個人でプチエイドを作って応援してくれている人達もたくさん居て、とても驚いたっ!!
地元の高齢者クラブや特別養護老人ホームや老人保険施設などの高齢者も、車いすに座って応援して頂いた。
手作りのお守りをくれたり、カチャカチャ鳴らすオモチャをくれたり、高知を挙げてのイベントだと感じた。

それと…大会参加者のコスチュームが面白い!
ミニオンズ、ミッキー、ミニー、スーツ姿、仮面ライダー、カオナシ、進撃の巨人、団子三兄弟、ミッフィー、ダフィー、袴(龍馬)、巫女さん、ゴリラ、ミギー…など、こんなに着込んでフルを走るなんて考えられないが、この人たちは、そもそも脚があるので仮装して遊んでいるんだろうなぁ~。

自作のTシャツや、ゼッケンにコメントしている内容など、面白いものばかりでした。
走っていても、コメントを見たり、仮装を見たり、演奏を聴いたり、暇に感じなかった。

背中に「ママ頑張ってね!絶対走れる!辛い時は、この字を見てね♡」って背中に書いてあったので、思わず「見れないじゃん!」って突っ込んでしまいました!(笑)
「そうなんですよ~。走りながら見れんのです。」って返事してくれたママは頑張っていました。
そして、可愛かった(^^♪(笑)

驚いたのは…背中の曲がったおばあちゃんやおじいちゃん、変形性膝関節症でガッツリO脚のおじいちゃんなど「えっ!?ホンマに走れんのっ!?」って思うような高齢者もたくさん走っていました。
いやぁ~マラソンってさすが競技人口が多いだけあるわ!!
自転車イベントの盛り上げ方も、しっかり考えんとあきませんね~(≧◇≦)
偉いさん達は、一生懸命考えているんだろうけどね~。

やはり自転車は機材スポーツなので、投資が要るもんなぁ~。
RUNは、靴とジャージだけだもんなぁ~。
突き詰めたら高額な商品になるのだろうけど、気軽に参加する程度なら、費用はほとんど掛からないもんね。

ちなみに、富士ヒルはおそらく日本最大の参加者を誇る自転車イベントだと思いますが…
ここまで人がたくさん居てるように感じませんね~。
マラソンは、人の大群って感じで人が溢れていました。

トイレ休憩して、エイド休憩しても、後半の10kmは辛かったです。
未知との遭遇でしたっ!!
足の裏が熱いし、足の甲が痛いので紐を緩めたら爪先が痛いし、故障などにはなりませんでしたが、辛かったですね。
ラスト5kmは「ペースを上げて、飛ばそうかなぁ~」とか考えていましたが、とても無理でした。
脚が棒みたいになって、重くて上がらなかったです。
それと、腕が重たい…肩と背中周りがこんなにも重く窮屈で疲れるとは思いもしませんでした。

私は、トイレとエイド以外はゆっくり走っていましたが、坂の上りでは歩いている人ばかりでしたね。
後半10kmぐらいからは、ランナーの元気がなくなっていて、走っている人達は痛みと疲労に耐えている感じでした。
ある意味、カオスな集団でした。
会話も序盤とは全然違い少ないし、足が痛いとか腰が痛いとか、もう無理だとか…ネガティブな発言ばかりで、聞くだけで辛い状況でした…
沿道にはエアーサロンパス部隊が何か所もあり、プシュープシューってスプレーしている姿をたびたび目にした。
恐ろしいフルマラソン…

私は、タイムを気にせず、しっかりゆっくり故障しないように走ったので、問題ありませんでした。
そして、無事に完走しましたっ(‘◇’)ゞ
それでも、辛かったです。

ここからは、ツイッターを引用します!!


本当に舐めてはいけないです!!
しっかり練習してから挑みましょう。
そして、必ず自分にあった靴を選びましょう☆
見た目は二の次です!!!


本当に、無理したらあかんです!
友人の一人は、私より20分速かったですが…膝が曲げれないぐらい痛みがあって、帰りの移動が辛そうで辛そうで可哀そうでした。
故障者がたくさん居てるでしょうが、友人は…その一人です…w

本当に過酷なイベントですよっ!(笑)
でも、私は楽しめましたっ!!

回数を重ねると、きっとタイムを気にして、私はハマるタイプだと思います。
サブ3を目標に練習するタイプの気がします。(=_=)
将来、マラソンをするかもしれませんが、今はその時ではないです。

今は、自転車に時間を割いて、やり切りたいと思います。

フルマラソンを走ったからこそ分かることがある。
人間の幅が広がりましたよっ!!
ドラクエで言えば、レベルが上がったヤツですね~。
「てぃてぃってぃ!てぃっつ!ていっ!ていぃ~!!!」ってやつです。
言葉にすると…
「レベルがっ!あっ!がっ!たぁ~!!!」ってやつです。

伝わるかなッ!(笑)どうでも良いやろうけど…(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

そうそう!!
サイクルジャージのランナーもたくさん居てました!
やはりサイクリストは、ランニングをされている方も多いのかな?
それとも、トライアスリートかなっ!?

それと…
道路に落ちている補給食とゴミ捨て場所に捨てられている補給食を見ていると面白かった。

圧倒的に、味の素のアミノバイタルが多かったですね~。
次に、大塚製薬のアミノバリューとグリコのワンセコンドかなぁ~。
メダリストもチョイチョイ見た。
井村屋のスポーツようかんもチョイチョイ見た。

マグオンは一つだけ落ちているのを見た。
アスリーチューンも一つだけ。
ザバスの知らんやつも落ちていたね~。

なかなか落ちている補給食やごみ箱の中も面白かったです。

そして、ロキソニンが何個も落ちていた。
痛み止めを飲んで、痛みに耐えて走っている人がたくさん居てるのね~(T_T)
そりゃ~故障するべっ!!!

皆さん、大きい故障が生じる前に、しっかりとフォームや関節可動域や筋力を見直して、負担の少ないように取り組みましょう!!
いずれ、その代償を支払う時が来る可能性がありますので…
無茶はあかんよ~。

そんなこんなで、人生初のマラソンを楽しみましたっ☆
良い経験が出来ました。

やっぱり挑戦することは、良いことですね。
新しい気づきがあり、知ることができる範囲が増えました。

誘ってくれてありがとうございました。
高知を案内してくれてありがとうございました。
美味しい物を食べさせてくれてありがとうございました。
宿泊させてくれてありがとうございました。
準備してくれてありがとうございました。
応援してくれてありがとうございました。
片づけをしてくれてありがとうございました。

また、高知に必ず来るきにっ!!!(使い方あってるかなっ!?)

ちなみに、高知龍馬マラソンのスポンサーは、「株式会社 技研製作所 – GIKEN」です。
高知で上場している企業は、7つかな!?
その中の一つの「技研製作所」です。

エコサイクルやエコパークも実施している会社です。

エコサイクル・エコパーク
自転車を一台一台地下に収納するヤツです!
サイクリストなら、自転車関連のニュースや投稿で見たことあるんじゃないかなっ!?

これもご縁なので、技研を応援したいと思っています。
まず株でも買うかぁ~!w

さて、そろそろ自転車も強度を上げて練習して行こう!
そして、しばらくお休みしていたブログも、たまにはアップして行こうと思います☆

今年は、距離乗ってベースアップを図ります。
「上りだけじゃないぜっ!!」って言えるように、頑張ります。

あっ!!
そろそろ野菜のシーズンも到来するので、野菜栽培おじさんも復活予定です。

バイチャ!!

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA