第18回ヒルクライム大台ヶ原since2001

2019.9.6~9.7で大台ケ原ヒルクライムに参加して来ました。
今回で、おそらく9回目の参加となる奈良県上北山村で開催される大台ケ原ヒルクライム。
2001年から開催されており、今年で18回目だそうなっ!
素晴らしい☆

大台ケ原ヒルクライムの良いところは、上北山村全体で開催しているイベントって感じがとても伝わるところです(^^♪
メチャクチャアットホームな感じで、癒されるのだ☆
レースコース沿道の民家からは、椅子に座ったおじいちゃん・おばあちゃんが、日の丸の国旗を振っていたり、手を振っていたり、村全体で盛り上げてくれている!

そして、トップクラスでも1時間10分ぐらい掛かる距離のヒルクライムであり、平地~緩やかな上り~激坂区間~ドライブウェイといった起伏に飛んだコースで、とても楽しめる。
全長28km・標高差1,240mのコースなのだ!
晴れていれば、景色もメッチャ綺麗だしね☆

以前にアルティメットライドで行った際に撮影した写真☆

今年はTeamGreenRoadのチーム戦にはエントリーせず!
昨年の7連覇で幕を閉じました☆
正直、今年もエントリーしていたら連覇できたと思いますが、チームの3番目の人のタイムで勝敗が決まるので、3番目の人はいつも限界走行で…
スーパーきついんです!!!www

職場の職員だけで構成されているTeamGreenRoadは、なかなか稀有な存在なのだが…
毎年、どこかのチームが強いメンバーを集めて闘いに挑もうとしてくるので、なかなかハードルが高いのだ。
強いメンバー集めるだけなら、私も一声かければ強豪クライマーを集めれるのだが…そんな野暮なことは致しません!

ということで、何となくキリの良いラッキー番号の7連覇で、終える事と致しました。
少なくとも7年は破られない記録だし、職場のメンバーだけで挑んで来て連覇し続けたことは、十分凄いと思っています☆

ちなみに、職場は大阪の八尾市にある医療福祉を展開している「医真会グループ」で~す。
いつも「仕事何してるん!?」って聞かれるのですが、大半がリハビリスタッフです☆
医師・看護職員・介護職員・放射線技師・検査技師なども居てますが、大半がPT(理学療法士)です。
ちなみに、私もPTです。(PTしてないけど…)

さてさて…
金曜日の仕事が遅くなり、帰宅が12時前だったような…
それでも翌日早朝から京都の練習会に行こうと思ったのだが…
やっちまった…意識低すぎおじさん…


寝ようと思ったが、やはりモッタイナイので、起きて5時過ぎから畑へ。
スーパーポジティブなのです!
略して「スーポジ!!」です(^^♪

5時半頃より、トマトの枝を細かく裁断し支柱を撤去する。
そして、他の観賞用の植物も剪定を実施し、7時半頃より芝刈り開始っ☆

はい!腰は痛いし、スーパー疲れました”(-“”-)”
でも、ご近所さんや近隣住民から誉めて頂いたので、OK!OK!!
こんな感じで綺麗にしました☆

お昼ご飯を食べて、疲れ過ぎて少し仮眠。
家の掃除と玄関の掃除は、翌日へ繰越ししました(‘◇’)ゞ

14時頃に家を出発!
ムチャクチャ暑い!!!!!
そして、めっちゃ向かい風!!!
荷物は重いし、全然進まないし、草刈りのダメージで腰は痛いし、何度も自走で向かったことを後悔しました。。。www

2時間50分ぐらいで大会受け付け会場へ到着☆

たくさんのレース参加者に車で抜かれるのだが、本当にたくさん声掛け頂けて幸せです☆
ハザードで応援してくれる人、運転席や助手席から手を振ってくれる人、プププッ!とクラクションで挨拶してくれる人、ガッツリ並走して声掛けしてくれる人(≧◇≦)
お声掛け頂いた皆さん、ありがとうございました(#^^#)

嬉しい気持ちで心が満たされました!
心が少し元気になって、自転車も進むんです☆

そして…

「荷物持って行って~!!」って心の中で1万回ぐらい叫びました!www

本当に荷物って面倒です。
こんな時のためにフレームバックやサドルバックを物色します!
腰が痛いんですよね~。

受け付けは、TGRのヤスが行ってくれており、宿へ向かう☆
お腹がペコリンなので、早々に弁当を頂くことにした(≧◇≦)


美味しくて幸せでした☆

モトハルは、明日のレースのために油物は控えていました。
「私…海老好きなんです…」と言いながら、我慢してました!www
これぞ競技者やね!

えっ!?私っ!?
私はレーサーではなく、エンターテイナーなので、食べて問題なしです(‘◇’)ゞwww

私はオープン参加なのですが…
チャンピオンクラスで出走して、ガッツリ戦ってみようかと思っていましたが、結局戦わないことになりました。
「盛り上げて欲しい!」ってことなので、フルコースの最終出走組の一番後方からスタートして、応援しながら走ることになりました!
私が自走で大台ケ原に向かう際に、たくさんの方から応援されたことで、嬉しくて力をもらえたように…
レースで頑張っている方達が少しでも喜んでもらえたら嬉しいなぁ~と思って♡

ということで、ガッチリ調整する必要もないので、大いに応援して楽しもうと思いました(*´▽`*)

ゼッケンを取り付けたり、計測器を取り付けたり、翌日の準備を行い、19時からの前夜祭に向かう。
前夜祭のトークショーで登壇するので、お役目もございます☆

大台ケ原までの道のりは、ピーカンだったのですが、18時過ぎ頃より雨模様…
台風が逸れただけでも、幸せなので、贅沢は言いません!

「遠征したら、地元にお金を落とさないとダメなんだよ!!そうじゃないと、レースが開催されなくなっちゃう!」と偉いさんが言っていたので、いつも忠実に守っています☆

だから、飲んで食べてたのです。

鮎の天ぷらが、ビールと合って最高でした!
優しいお姉さんが、手際よく揚げていました☆

すると…

「トークショー前に飲んでるやん!!」って、司会者と登壇するメンバーから突っ込まれる( ̄∇ ̄)www
えっ!?ダメ!?
ちょっとアルコール入った方が、盛り上げれるじゃん!(関係ないけどねっ!!!あはははhっ!!!)

十手リンジンと辻さんが司会をしていて、無事に盛り上げて頂きトークショーは終了致しました☆
コラッジョ川西の監督がオモロスギル!!!(いじられ過ぎ!)

それと…

個人的には、「生きるミイラ!」「走るシーラカンス!」と命名されていたレジェンド井原さんが面白かったです!!!!

そうそう!!


金子さんとモトハル!
2人が色々と話をしていて、とても面白かったです☆

前夜祭終了と同時に、ダッシュして温泉へ向かう。
コンビニは21時(通常20時)までだし、風呂も21時までだと聞いたので、5分しかないので大急ぎ!
何とか少しだけでも温泉を味わいたい!www

すると…
今日は22時まで営業ということで、変更してくれていたのだ☆
凄く安心(^^♪
ありがとうございました。
無事に入浴できました(‘◇’)ゞ

温泉の中で、コラッジョ川西の栂尾監督(年下に見えない貫禄の持ち主)と話をしたり、ラファのイベントにも参加して頂いていたドラえもんトランクスのライダーとしゃべったりして、リラックスできました☆www

そうそう!コラッジョ川西が主幹!?で、妙見山ヒルクライムを初開催するらしいですよ!
もうすでに60名以上エントリーされているので、定員まで後わずかですが…
もしかしたら、この記事を書き終える頃には、定員いっぱいかもしらんけど…
ご興味があれば、どうぞ~☆

第一回妙見山ヒルクライム

はい!終了していました(*´▽`*)www

しばらくゆっくりしていたら…


はい!想定内です!

モトハルは、小学生5年生の子どもなので、いつも21時には寝ないとダメなんです!www
丸まって寝ていました!www

宿に戻って、少し雑談して就寝☆
私は…お酒を飲んだせいか…食欲が抑えきれず…
朝ごはんに購入した食料を食べてしまうという暴挙!www
チョココルネとあんこ載せ団子が最高でした☆

宿でご用意頂いた朝食があるので、問題なし!www

ダイエットせなあかんのに…すぐにタガが外れるのです…

4時頃にゴソゴソと音がして目が覚める。
暗闇でモトハルが食事を食べている…
そうか~レーサーは3時間前には食事を終えておかないとね~(^^)/
「電気付けて良いよ!」って言っても、付けずにモグモグ…
気を使い過ぎだわっ!

電気を付けて、私は二度寝!
レースしないおじさんは、ギリギリで良いのです。

外は…雨…
致し方なし!

明らかにオーバーカロリーな感じで朝食を頂く☆
6時20分ぐらいに軽く10分ぐらい走って、アップおしまい!(アップになっていない!)

小雨の中、スタート位置に並びに行く。
チャンピオンクラスの面々に「乗鞍みたいに兼松エクスプレス発車ですか!?」と聞かれたが、クレームが出るのでしばらく運休だと伝えておいた!www

辻さんと一緒にスタートする選手を拍手してお見送りして、最終出走組に並ぶことに。
辻さんは、落車のリスクが高いので前で走ると言って、前からスタートされていましたが、私は全員がスタートしてから最後尾でスタートしました。

最後尾からゆっくりスタートして、前の先頭集団を目指して走る。
しかし、人が多すぎて上がれない。
まだ「頑張れ~!」って応援しても、誰も疲れていないので意味が無いし、激坂区間までに私が出走したグループの先頭に上がれるように走るも…
林道に入って道は狭いし、人が多いし、雨でスリッピーだし、リスクが高いので、ジワジワと前に上がって行く。
前は、見えないけど、淡々とスピードを殺さないように、声掛けして前々に上がって行く。

激坂計測区間に入る前に勾配がきつくなる辺りで、先頭集団を発見!
前に辻さんが居たので、おそらく先頭だろうと思った。
第一~第五グループ分けされて3分ごとのタイム差でスタートしているのだが、この辺りで一生懸命頑張っている選手達を発見。
ゼッケン番号から、第一グループの選手も居てることが分かった。

激坂計測区間を過ぎてからは、追い抜く際に「ファイト~!」「頑張って~!」「〇〇〇チームファイト~!!」などと声をかけて、縫いながら上って行く。
右から上がったり、左から上がったりしながら、息が切れるけど、十分大きい声で応援できる負荷で上って行く。

「ありがとう!」「はい!」「頑張ります!」「兼松選手応援しています!」「兼松さん頑張って!」などなど…
返事をして頂ける方と、「誰っ!?」と驚いて振り返る方と、集中して走っておられる方がいました。

中には、「うるせぇ!」とか「黙れハゲ!」とか思っている方も居られたかも知られませんが…(直接言われることはありませんでした!)
勝手に応援してすみませんでしたm(_ _)m

激坂区間でパンクしている人は、5人ぐらい見たでしょうか?
ドライブウェイでは2名。
パンクのトラブルは、辛いですな…

激坂区間を終える頃には、ほとんど人を抜かすことが無くなってきました。
ドライブウェイでは、スピードを殺さないペダリングを意識して、パワーを参考にしない走りを心がけました。

何人かが抜き際に後ろについて来られていましたが、最後までご一緒されたのは、本当にゴール前に抜き去った選手だけでした。

ゴール前2㎞ぐらいでモトハルを発見!!!
金子さんを見ていないので、金子さんに負けたんだと思いました。

「こんな所で何してんねん!」って思わず突っ込んでしまいました!www
乗鞍後は、モトハルのコーチは一切していないので、どれぐらいの状態なのかサッパリ分かりませんでしたが…
かなり強めのピーキングを行ったので、ピーク後のダウン状態で調子が良くなかったのだと思いました。

すると、モトハルが笑いながら「パンクです!」と!
パンクの割には、普通に走ってるやんけ!www
「ついて来い!」と言って、そのまま加速して行きましたが、ドライブウェイでの男性のスピードにモトハルのパワーでついて行くのはとても難しいので、すぐに居なくなりました。
絶対パワーが違いますからね。

そして、無事にゴール致しました☆

photoby楠本君

ゴールしてから早々に着替えて、パンやらお菓子やらバクバク食べる(^^♪
やはり雨の大台ケ原は寒い!!!
温かいそうめん(にゅうめん?)を期待して、ブースに行くと…

めっちゃヌルイ…
温かくない…

ほぼ全員が同じことを言っていました。。。

色んな大変なことがあるのでしょうが…
やはりあの状況でヌルイというか、もはや冷たいレベルのそうめんは辛かったです。
売れ行きは悪かったのではないでしょうか?

晴れていたら熱いのも嫌がられるし、雨なら冷めていたら嫌がられるし、臨機応変に対応するのが難しいのかもしれませんが…
是非!そこを臨機応変に対応して頂けたら嬉しいです!
走った直後の補給食は、サイクリストにとっては最高の喜びですので…

もしかしたら、作り置きして冷めているのかも!?と思ったので、やかんから汁を入れたての物を頂いたのですが…
普通にぬるい…という状況でした。
この点だけは、唯一残念と思えた出来事でした(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

是非!来年は期待したいと思います。

そうめんを食べている時や、下山で並んでいる時に、数名の方に「応援ありがとうございました。」と言って頂けて、嬉しかったです☆
わざわざお伝え頂きありがとうございます(^^♪

そして、下山したのですが…
私の前後で落車3回。
内、1回は隣で会話していたら、突然飛びました!( ゚Д゚)
共通点は、川側のガードレール付近でウェットな場所です!

見ていた感じでは、突然グリップを失っているように見えたので…
誰が悪いとかではない感じに見えました。
テクニックの問題ではなく、路面の状況によるものだと思います。

道路の川側やガードレール付近は、苔が生えていたり、小石が多かったりするので、出来るだけ避けましょう☆

下山したら…
TeamGreenRoadの北川が年代別2位!
モトハルが1位!?(はっ!?パンクしたんちゃうん!?www)

前日の写真!

レース当日の写真!www

少しだけ予想が外れましたが、2人ともおめでとう!

モトハルはパンクして、ベコベコになりながら走って、途中で空気入れを借りて、また走って…という感じだったようです。
そして、奇跡的に今回DNSしたライバルのリンちゃんが応援しており、ホイールを借りたようです。
さて…これはルール違反か!?(書いておいて言うのもなんだけど…炎上しませんようにっ☆炎上しても俺は知らん!www)

ちなみに、そんな状態でモトハルは激坂区間賞も取っていました!www

「金子さんに勝って優勝じゃないと意味が無い!」ってレース前から散々言って来たので、実質敗北です!
運が味方して、棚ぼた優勝です!

でも…
師匠の俺に似て来たのかな!?www
持ってるやん!!!(^^♪
おめでとう!!!

そして、表彰式☆

一緒にヤマカツ練で練習しているヤマタカも見事入賞!
素晴らしいやん!
おめでとう☆

ちょっと頭が爆発していて教師には見えんけどな…www

私の師匠も親子で優勝!宿も一緒でした☆

スペシャルかき氷とお寿司を頂いて満足☆

タイムは、1人で走って、応援しながらなら、まずまずかなっ!?ということにしておいて下さい☆

このリザルトを見て驚いたのは、ヤスが金子さんよりタイムが良いことだっ!(金子さんの調子は知らんけど!)
ヤマカツ練で頑張って、千切れても千切れても諦めずに練習に参加して、段々強くなってきており、レース後も満足そうだったので、良かった良かった!

じゃんけん大会で2位の商品ゲットしてるし、やるやん!

私もじゃんけん大会で商品ゲット!

ただでは帰らない男!?www

チャンピオンと2位の選手でパシャリ!!!

ええ顔や!

ここにもう1名シュウヘイという仲間が居てるのだが…写真が一枚もないやーん!www

そして閉会式!
お世話になっているフクシマさん☆
いつもありがとうございます(^^♪

そして…自走の旅へ!!
リュック重過ぎて泣ける…

帰りは下り基調なので、意外に早く戻れて、車のメンバーに追いついたので、一緒に昼御飯というか晩御飯を食べる。

シュウヘイおらんやん!www

家に着く前にコンビニでドカ買いしてるところをモトハルに見つかり…
「コンビニ寄ってましたね!ダイエット頑張って下さいね!」って言われてしまった”(-“”-)”www

そんなこんなの大台ケ原ヒルクライムでした。
楽しかったぁ~!!!

ちなみに、荷物は…


6.9kgありましたっ!

そりゃ~重いわ!

次のレースは、広島経済産業大臣旗です!

頑張ろうっと!!!

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA