大分アーバンクラシック レースレポと呼べないレポ ~クリテリウム~

大分2日目…

いつもと違う環境で、尚且つ、飲酒したせいか、おしっこが止まらない…
ということで、何度も何度も目が覚めて、トイレに移動する。
しかも、真っ暗だし、チヒロが通路にカバンを置いており、尚且つ、無駄に大きいテーブルに入らない椅子が邪魔をして、毎回つまづくし、つま先を強打するので、眠れない夜を過ごした。

そして、基本的に普段から4時過ぎに起床するので、やっぱり目が覚めてしまう…

睡眠不足おじさん…

今日はクリテの日だが、翌日のロードのコースを試走するために、チヒロと2人で朝からサイクリング。
ホテルから25分前後でレース会場に到着するし、道路も綺麗な幹線道路だし、とても快適。
チヒロの案内で、コースを走るのだが…
前日に試走したのに、全然コースを覚えていなくて、迷路に迷い込んだ感じだった!www
「あれっ!?このコースさっきも走ったんじゃない?」ってことがあり、無限ループに感じました。

チヒロは天然です!www

コースは、立ち上がりのダッシュが何度も生じる感じで、後ろに居たら確実にインターバル地獄で直ぐに死ぬだろうと感じた。
上りもチョイチョイあるのだが、長くないし、高い負荷で駆け抜けて行くことが予想された。
これは、おじさんが苦手なコースだわ!
そりゃ~「なんで兼松さん行くの?一番苦手やん!」って言われるわけだわ!”(-“”-)”

結局1時間半ぐらいサイクリングを行い、ホテルに戻って朝食バイキング♡
私は、クリテは関係ないので、ガツガツとドカドカと食べる!
「本当に良く食べるんですね!」と言われたので「Twitterは嘘ではなく、本当に無限に食べれるでっ!(^_-)-☆」と自慢気に食べる!
後で後悔することになるんだが…

部屋に戻り、少しくつろいでから、着替えてレース会場へ移動する。
ホテルから3分ぐらいなのだ!最高の立地!!
そして、チームプレゼンテーションに向かう。

愛車のfocus izalco MAX ディスクだべ~☆


自転車をこんな感じで並べて、自立させるっ☆
それを撮るメンバー!

そして、舞台へ上がる。
左から、落車王ユキ→天然迷子のチヒロ→ただのおじさん→小さい巨人のヨネヨネ→目からレイザービームおじさんのキシ

photoby三井至ンルン

ピーカンで、メチャクチャ暑い!
ファンサービスで、ボールを投げるッ☆


キシだけ、前の駅ビルに向かって、目から光線を放っている!!!www

その後、しばらく時間を潰す。
AIRFITを付けているので、ブースにお邪魔させて頂く。
そして、写真を撮って頂く!(^^)!

はい!AIRFIT入ってます☆

すると、キナンの選手一同がぞろぞろやって来たので、立ち去ろうとすると…
何故か「兼松さんも一緒にどうぞ」って言われて一緒に撮影することに( ゚Д゚)
コンチに電撃加入!www

AIRFITのTwitterでも、ご紹介頂きました☆
https://twitter.com/AIRFIT_CC/status/1160165172847079424?s=20
イケメン頂いちゃいました(*´▽`*)www(おじさんですけど…)

クリテ本番前に、市民パレード☆
クリテのコースを子どもちゃんや市長さん達と走るのだっ!!!

そして、レースが始まる。

私はインターバルがチョー弱いので、前に並ぶ。
(絶対値が低いので、苦手なのです。モアーパワーする必要がありますが、強くなってきたと言っても、クソ雑魚です。)

1周1kmのコースを30周の30kmのコース。
平均時速40kmを越える、スピードレースだ!
コースは、こんな感じです。

180度ターンとS字カーブと90度ターンがインターバルが掛かってキツイと予測された。
そして、180度ターンとS字カーブが落車ポイントなので要注意!((+_+))

レース開始時点の気温が40度…あかんやつやっ!
陽射しが痛い!

レーススタートと同時に、クリートキャッチに失敗…
こんな時に限って…本番に弱いおじさん…
二列目だったのに、最初の180度ターンでは中盤まで下がってしまった…

やっぱりダッシュがキツイ…
すぐに集団は縦長になり、キツイ…
一瞬数値を見ると、700Wオーバーの数値が何度も見える…(私には相当キツイWなんです!)
「あかんやつやっ!これ!あかんやつやっ!心臓もバクバクやし、やべーやつやん!!!!」って思いながら、集団の中盤ぐらいを走る。

photoby三井至ンルン

すると3周目に入ったところで、前の外人が何でもない180度ターンで目の前で落車( ゚Д゚)


23秒ぐらいにスローで映っています!

速度はかなり低いので、突っ込んだりしないが、ダッシュしようとしたラインを塞がれたので、ラインを変えようとするも、当然ながら後ろから猛烈にダッシュする選手がいて、理想のラインで走れないし、風よけもいないのでクッソしんどいので、脚も胸も強烈に苦しい…
「何こけてんねん!!!」って突っ込む余裕もない。

何とか集団の中に入り、集団の真ん中後方にへばり付く。

すると…強烈な嘔気…
完全に未消化の美味しい料理達が、俺の体内から外気に触れようと外へ外へ脱出しようとしてくる!

ここでマーライオンになったら、俺はスーパー有名人になってしまうので、こんなことで目立つわけにはいかないので、何とか水で抑え込む!!!

何とかライオンにならずに済んだのだが…
周りを見ると、すでに千切れている選手もいる。

このコースは、ずっと先頭が見えるのだが…
自分がなんとか集団に喰らい付いて180度ターンに入ろうとしているのに、先頭は180度ターンを曲がり切って、強烈にダッシュしているのだ(T_T)
あかんやつ!絶対にあかんやつ!!!
前に上がるなんて到底できないし、後ろでひたすらインターバルに耐えるのみ!

まだ、25周もあるんかっ( ゚Д゚)と思ったことだけは、鮮明に覚えています。
すると、今度はS字カーブで落車発生(T_T)
停車するぐらい減速して落車は回避したのだが、3名~4名が転倒していたと思う。
落車数名の前で、チームメイトのユキが止まっている…
巻き込まれたんかぁ~(=_=)
さすが落車王!www

直ぐに加速して猛烈にダッシュ!!!
ヤバイ…俺…シンガポールのライオンになる…((+_+))

何とか中切れ気味になっている最後尾辺りに追いつき、休ませてもらおうと思ったら…
外人さんがあっさりと追走を止めてしまい、また中切れ…

お前マジかっ!?そんなんして良いのっ!?

前に追いつくために何とか頑張って、ケツにしがみついたのに、あっさり止めるなよ!!

キャップが言っていた…
「外人は中切れを何とも思っていないから、外人の後ろには着かん方が良いで!」って!!!

着かん方が良いとかのレベルじゃなくて、必死に追いついたのが、たまたまた外人なんやもん!
そんなんしゃ~ないやん!(T_T)

そして、私の後ろに選手がたくさん居るわけで…
私は、必死のパッチで全開走をするのです。
貧脚やのに…絶対あかんやつやん!
しかも、強烈な胃酸が込み上げてくる…

そして、何とか180度ターンの手前で追いついたのだが…
先頭は、もうS字カーブに突っ込んでいる…

しかし、その後の180度ターンの後のダッシュが辛くて、番手を下げてしまう…

はい!
いわゆる…落ち目です…

番手を下げながら、何とか手段後方で耐える。
すると、前の選手が中切れ…
当然、埋める力など無いわけで…

この時だけは、俺のゲ〇を噴水のように掛けてやろうかと思ったさ!
もうまともな思考が出来ないわけさ!
ライオンでいいのさ!

あかーん!と思ったのも束の間…

一気に食物達が込み上げてくる!
あかん!これ以上はもう無理!

はい!
いわゆる…終了のお知らせですね…(T_T)

中切れしたけど、誰も前に出ないので、私が前で走る。
しかし、高いパワーなどそもそも持ち合わせていないので、L5で走るのみ…
みるみるうちに、集団が離れて行きます。

はい!
終了ですね。

でも、たくさんの観客が居てるし、脚きりになるまで頑張ろうと思って、頑張るおじさん!www
タイムを見たら…

14分しか経っていなかった…9周だけ集団に居たのかな???www

頑張って走るも、誰も前に出ない!www
一生懸命走って、レースを降ろされました…

もうね~。
何も言えねぇ~

この言葉に尽きるわ!

「いや ありえねえよ これ!!!」www

おおいた いこいの道 クリテリウム DNFでした。
レースを降ろされてコース外に出た時までのデータ…
誰も要らんやろうけど…
一応、記載しておきます…

走行時間:19分19秒
走行距離:13.1km
平均速度:40.8km
MAXパワー:768W
平均パワー:238W
NP:269W
TSS:21

よっわ~!!!クソ弱い!!!

やっぱり絶対パワーが大切で、16位となったユキや、完走したチヒロの話を聞いていると、1000W近くのパワーが何回も出ているらしい…
そんな数値、俺のサイコンで見たこと無いし…
そして、私の立ち上がりのダッシュを「えらく緩く上がってましたね!」と言われた(T_T)(T_T)(T_T)

おじさんを虐める若人達…
ぐうの音も出ません。

そもそも、私の最大パワーって…
惨めだから言わないもん(T_T)

ということで、わずか14分ぐらいで先頭から千切れ、19分でレースを降ろされたわけです。
はい!そんなもんです!

ジムに行って、筋トレして、モアーパワーするしかないですなっ!www
食っただけでは、強くなれません!(当たり前!)

唯一の救いが…
レンタルしているレーザービームおじさんが、私より先に中切れを喰らって、やる気をなくしてレースを下りたことかなっ!www
キシは、私なんかより断然強い選手だが、無駄に走ることをしなかっただけなんだけど…
「DNFが私一人じゃなくて良かった☆」という雑魚の思考でございました。。。

分かっていた結果だけど、やっぱり現実を知ることは辛いね~。
まぁ~やるべきことは分かっているので、やるだけなんだけど…それがなかなかなんだわ(≧◇≦)

へい!一丁あがりぃ~!
レースレポは、終了でやんす!www

レース後は、皆でイベントを楽しむ☆

もうレースレポがショボイので、何も写真にコメントする気が起こらん!www
かき氷を食べて、癒されたのです。(胃が出てるやんけ!俺っ!www)
そして、スパイスチキン野菜カレーを食べて、胃袋に追い打ちを掛けておきました!!!
子どもが遊ぶ場所も作っていて、しっかりと観客も居て、素晴らしい大会だと思いました☆
大分駅の真ん前でのレースだから、凄いよね(≧◇≦)

そして、ホテルに戻り、Igname温泉部として活動を開始する。

温泉の駐車場に車を停めて、階段を上ると…????
「そうだ。ムエタイ始めよう。」www

前に回ると…
「今日から変わる。あなたは変わる。」www

ディープだわ!大分っ!!!

メチャクチャ安い100円の入湯料を支払い中に入ると、おじいちゃん達がたくさん居てる!
浴槽の淵に座ったら怒られて、熱湯で苦しめられ、地べたに座って湯船の湯で洗髪するというルール…
なかなかコアでした。
でも、楽しかった☆

そして、目の前の地元のスーパーで、何がスペシャルか全く分からんスペシャルブラックモンブランとアイスの実を食べて、ホテルに戻る。
ホテルに戻る前に、明日のロードレースのための補給食を購入し、夜のバイキング!
明日のロードのためにそこそこキツイ練習をして大分まで来たので、夕食は私にしては控え目にして、マーライオンにならないように自制する。

部屋に戻って、補給食を作成!
「パンにジャムを塗って、チョコを挟むとレース中には最高に旨い!森本さんも、あげたら大喜びだった!」というので、ヨネヨネに作ってもらう。

見て!この笑顔!子どもやん!!

反対側では、怪しげな液体やカプセルをコッソリ飲んでいるチヒロ…
ドーピング検査あるから気を付けろよっ!!www

そんなこんなで2日目の大分遠征は、お終い!
昨晩寝れなかったので、早めの就寝☆
机に入らない無駄にデカイ椅子は、玄関に追いやって、チヒロの荷物も通路に置くな!と厳しく指導しておいたのだが…

おじさんは、起きることなく熟睡致しました(≧◇≦)www

3日目へ続く。。。

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA