レックマウントはいいぞぉ~!!(part3かなっ!?)

レックマウントの紹介より先に、本日の自転車通勤について記録を残しておく。

左膝の痛みは、昨日の練習では生じていないので、違和感が増強しない範囲で負荷を上げて行こうと思い、家を出発。

 

20分ぐらいゆっくり丁寧にペダリングして、身体というか膝を温める。

3分ぐらいの短い上りを、290Wを目標にスタート。

しばらく休んでおり、追い込んだ練習や負荷の高いL4レベルの練習をしていないので、まったく力が出ない感覚がとても嫌…

スロースタートだったが、途中で300Wの値も見えて、無事に痛みや違和感が出ない範囲で291Wで3分7秒で上りをクリアー。

 

壊れかけの膝ボンは機嫌が良くなったようで、変に怒ったりしなかったので、そのまま信貴山へ向かう。

信貴山は勾配がきつく、ケイデンスが落ちてトルクが上がるので要注意!

昨日のぶどう坂が285Wだったので、290W~295Wぐらいの負荷を目標にスタートする。

身体が重い…自転車が後ろから引っ張られているような感覚…

でも、そこそこ良い負荷で走り切ることができました。

信貴山、292W、11分57秒。

 

そのまま、のどか坂へ

少し踏んでみる。

のどか坂、303W、4分21秒。

少し膝に違和感があったが、問題なさそうなレベルだと思い、ぶどう坂も上ることにした。

 

ぶどう坂、290W、13分26秒でした。

ちょっと嫌な感じなので、これにて通勤寄り道朝練は終了。

 

今日は、この一年間で一番サイクリストに出会った日じゃなかろうか!?

皆さん、ひーこら言いながら、ぶどう坂を上っておられました。

私は、足がパンパン…これぐらいで脚が疲れるってことは、かなり弱っているということだろう。

膝ボンと会話しながら、焦らず上げて行きたいと思います!!

 

さてさて、レックマウントの話です。

広島でレースデビューを無事に果たしたコルナゴ エアロロードのコンセプト☆

フレームに興味を持つ人が1番多かったのだが、同じぐらい興味を持たれたのが、レックマウントのライトの台座でした!

これは正直驚きマンボーだったので、ツイッターではご紹介したのですが、こちらでも紹介致しまする〜♫

 

では、何に興味を持たれたかというと、ライト2個付けアダプターでした。

「二つも付けれるんやぁ~」という感想が一番多かったです。

この商品です。

 

ちょっと値が張るのが切ないが、ハンドル周りのスッキリさは秀逸っ!!

 

では、ツイッターの投稿でご紹介。

(・_・D フムフム

 

なるほどっ!(^^)!

 

 

ということで、レックマウントをご紹介致しました。

 

明日も走るぞっ!!!

膝よ~治れっ!!!!

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA