Solestarのインソールを使ってみた

実は、ロングを走ると左膝が爆発することがしばしばありまして…

LAKEのCX301を使っている時に、つま先側の締め付けが若干弱いことが気になっていることを伝えると、Solestarのインソールを紹介頂き、使用してみたのだ。

8月から本日まで使用してみて、思ったことをスーパー簡単に書いてみる。

 

使い方などはSolestarで検索してもらうと、たくさん出てきますので、そちらをご参照下さいませ!

 

インソールのサイズを決める際に、各メーカーの靴のサイズごとに表があって、わかり易い。

 

装着してみた図。至って普通に、ピッタリおさまりました☆

 

絶対に切ってはいけないそうです。

私は、コントロールというモデルをゲット☆

インソールなのでソフトなイメージでしたが、硬い感じです。

 

さて、軽量化に異常にこだわっている私ですが…重量測定。

左:55.1g

 

もともと使用していたLAKE301は、14.9gでした。

40g増量だぜっ!!!(笑)

 

右側は…

右:55.6g

 

LAKEは、14.9g。

やはり40gの増量です。

 

LAKEのインソールは本当にペラペラで、機能としてはちょっとしたクッション!?ぐらいのものです。

 

ソールスターを使用してみてどうか???

 

初めて使った時は、靴底が硬い、そして靴の中が盛り上がっている!!って感じ。

特に、土踏まずの盛り上がりは、際立って感じました。

 

しかし…ペダリングしてみると、全く違和感なし。

むしろピッタリして、母指球辺りとういか全体に力が加わる感じ。

一番驚いたのは、左膝の軌道が変わったこと。

0時の時に、外側に開いて、踏み込んで行くにつれて内側に膝の軌跡が移動していたのですが、ほとんど真っ直ぐになったこと。

シダスやスペシャや装具屋さんにインソールを作ってもらったことがありますが、一番Solestarがしっくりきました。

 

そして、CX301でロングに出かけると、足底が痛くなってくるので避けていたのですが、ソールスターを使用したら、ロングでも足底が痛くなくなった。

そしてそして!!左膝が痛くないのだっ!!!

 

ということで、もうワンセットゲットしました☆

じゃーん!!!

CX402が届いたので、インソールはソールスターですっ☆

 

疲れにくいし、何より左膝が爆発しないのは、驚きっ!!!

 

もちろん個人差があると思いますし、使って合わない人もいるでしょう。

私は3ヶ月使ってみて、良い感じです(^^♪

 

重さは気になりますが…走っていると気になりません。

パワーの伝達がアップしたかどうか分かりませんが「アップしたであろう!!」と思い込んでいます。

重量増加以上のメリットがあるので、OKでしょう♡

 

一緒に走る機会のある方で、43サイズの方は、お試しで使ってもらって良いですよ☆

そして…ゲットして気づいたのですが、インソールを入れ替えれば良いのだということ…”(-“”-)”

まぁ~二つにセットしていて、馴染んでくるであろう!と勝手に想像して、納得しています☆

しばらく301は使用しないので、シクロシューズにいれたり、シディに入れたりしてみようっと!!!

 

CX402とSolestarのペアでヘルオブマリアナに挑んで来ます!!!

 

以上、ソールスターはいいぞぉ~おじさんでしたっ(#^^#)

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA