流すつもりが高強度!

今日は、予定より遅くに目覚めた。
自然起床で6時前にはだいたい起きるのだが、6時半だった。
リビングに向かう階段で気づく脚の怠さ…

土日のロング(約10時間乗車)で、低強度でも疲労がガッツリ残っている。
土日で身体にストレスを掛けることが出来ているので、練習としてはOKでしょう☆

「強度×時間(量)×頻度=負荷」って大原則を思い出した朝だった。

車通勤にしようかと思ったが、ゆっくりクルクル回して回復走にしようと家を出る。

すると、我が家から歩いて3分ほどの所に住んでいるパナの米田君と出会う。
後ろでクルクル回させてもらおうと思ったら、メチャクチャ速い!w

早々に千切れようかと思ったけど、全然自転車に乗れていない!って言っているし、何となくツキギレは恥ずかしいのでついて行くことに…
緩斜面の上りなんて、千切れようかと何回も思った。

家から別れるまでの30分でNP280wだった。
信号ストップも何回もあるのに…

完全に千切ろうと踏んでいる箇所もあって、脚が痛かったけど気合いと根性とプライドで何とかツキイチできた。

「さすがですわ!」とボソッと言っているのが聞こえたw
良い練習が出来たわ☆
米田君!thank youでした。

仕事は、色々とやりたいことがあるけど、思ったほど処理できず…
朝に計画しなかったことがダメな点だ。

やはり何をいつまでに実施するのか?を決めて取り掛かるのと、目の前にたくさんのタスクがあり、とりあえず処理するのでは違う気がする。

最近、「ポジティブですね!」と言われる機会が、また増えて来た。
昔からスーポジで生きているので、特段何も変わらないが…

周りが凹みそうな事象が生じている時に「それぐらいで良かったやん!ついてるね!」とか「これで次は同じことせずに済んだから、良い学びだね!」とか言う機会が増えているだけだと思う。

それを聞いた職員さんや友人が「そうなんですかね!?そうかもしれないですね。」とか「確かに…。前向きですね」とか「さすがポジティブですね」とか、少し引っ掛かりながらも私の返答を聞いている感じでしょうか…w

もっと共感してもらうことを望んでいるのかもしれないが、実際についていると思っているから、致し方なしです。
どうせ解釈するなら、ポジティブでええやん!
だって、過去は変えれないんやから、意味づけぐらいは明るい方向に変えた方が人生楽しいよっ!!

さっ!明日は久しぶりに山でも上りますかなっ!
FTPで上れるだろうか…いつ振りか分からんぐらいに山を上っていない。
ある意味楽しみです。

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA