2days race in木祖村2022 ~②ロード~

朝6時に起床して、すぐに温泉へ。

キョウシローが先に入っていた。
MTGの選手!?(眼鏡かけていないので誰かわからない)と話しているようだった。
キョウシローwifeは、朝からランニングに出掛けたそうだ。
モトハルは、朝から走りに行くと言っていたが、昨晩飲み過ぎた雰囲気だったし脈拍が下がらないようで眠れなかったそうな…www

6時30分より朝食。

タカユキとモトハルが起きないという事態であったが、美味しく朝食を頂きレース会場へ。

昨日完走出来なかったタカユキが残念レースに出場するので、応援する!
常に良い位置で走り、ラストの激坂勝負でスプリントしたけど惜しくも3位だった☆

photoby三井至殿~!!

それでも凄い!タカユキおめでとう!

午後からロードレース2日目の3ステージ目が始まる。

ペペに念入りにストレッチとマッサージをしてもらい、Ignameオイルをしっかりと塗り込む。

アップも15分程ローラーでジワーっと汗をかいて終了。

レース前の出走確認の写真撮影!

photobyイタルンルン

タカユキが居ないので3人だ。

今日のレースは、昨日のレースで勝つとかそういうレベルに自分がないことは痛いほど理解したので、先頭集団で完走することを目標とした。

そして、2つほど検証する。
①補給のタイミング(ドリンクと食物)
②集団前方と集団後方は、どちらが楽なのか?を比較する。

それと、睡眠を確保して移動がない日は、脚が攣るのか?攣らないのか?を判断する良い材料と捉えてレースに挑んだ。

レース展開もクソも気にしていないので、正直知らん!w
前でドンパチしているけど、ついて行くだけのおじさんなので「前の方でやってるね~」ぐらいにしか思っていなかったw
ということで、今日も今日とてレースに参加せずです。
(レースに出走しているけど、レースという競技で勝負をしているわけではない!という意味です)

最初から前々に居てポジション取りをしないので、ある意味非常に楽だった。

photoby三井可愛いおじさん

抜きたい人が居れば抜かせてあげるし、危ないと思ったり、ここは少し位置取り変えようと思ったら前に上がったりするだけだった。

それと優勝争いしている有力どころが突発的な動きをしない限り集団が縦に伸びる場所と縮む場所が明確なので、集団中~後方だと少し前との間隔が開いても絶対に詰める自信があるので多少開いても無駄に高い負荷で踏まなくて済み、得意ゾーンのL4で対処できるので楽だった。
また、ブレーキをかける回数が少なく感じた。
集団前方だと、前と少し開いただけで間に入られるし、後ろの選手が嫌がるので常に詰めておかなければならないからね。

しかし、縦長にしばらくなる場所では、コーナーの立ち上がりでダッシュが多い気がした。

どっちが楽なのか?コースにもよるだろうけど…
そもそも絶対パワーが高いと楽なんだと思う。
おじさんは、L4が300w前後なんだけど…
絶対値が高くて軽く踏んだだけでパン!パン!と500wとか600w出せる人は、落なんだと思う。
本気スプリントで800wぐらいしか出ない人が、500とか600を何回も瞬発的に踏まされると、直ぐに死ぬ…w

おじさんは、L5.6とかの強度は苦手なので、L4で踏んだら追いつくぐらいの走り方が楽だと感じながら走っていた。
ちなみに、前日同様サイコンはポケットにしまっているので、リアルタイムには数値を見ていないので、主観です!w

データで比較すると…
こんな感じです。

Day1:2時間、NP248w、AP205w、avs37.7km、1,594kj(途中で千切れとる)
Day2:3時間、NP258w、AP208w、avs40.6km、2,378kj(先頭集団でゴール)


2日目の方がL4が多いのは、そういうことでしょう。

しかし、これだけじゃ分からん!w

Day2もDay1と同様に速かった!という意見を聞いたが、感覚的にはDay2の方がマイルドだったと思う。
とはいえ、脚攣りすることなく最後まで走り切れたので満足。

6周回目かな?
下り切って橋を渡るところで一列棒状になって毎周回ダッシュするのだが、ダッシュした後にコーナー手前で前が詰まってしまっており、減速できずに前で突っ込む落車が生じてしまった。
ギリギリ交わして(落車した自転車に乗ったけど…)、クリートが外れて止まってしまい、そこから先頭に追い付くのはなかなかキツカッタ…
3人ほど追走が居て、一緒にローテしてくれて本当に良かった。

補給は、ドリンク2本、ジェル4本、ミニつぶあんパン1個(背中に3つ残った!)
これでエネルギー不足は、全く感じなかった。
あんぱんは、食べたいけどスピードが緩む箇所がなくて、食べれなかった。
1個食べた時は、ゲロきつかった!w
そういう意味では、ジェルはモグモグしなくて良いので秀逸!

脚が攣りそうな気配はなかったので、やはり長距離移動と睡眠不足は、おじさんには良くないらしい。
初日も、パワーデータ的には、負荷に耐えれないわけではない。
でも、攣ってしまいそうになった。。。

チームメイトに「たくさんロードレースに出て、慣れたりした方が良い!」とアドバイスをもらっていたけど、だいたい攣る時の理由が分かった気がした。
睡眠だわ。

レースで攣る時は、睡眠時間が4時間以内で、尚且つ3時間以上の長距離移動がある場合がほとんど。
近場のレースでは攣ることないし、近場のノンストップ高強度練習でも攣ることはほぼない。

今回の木祖村もまさにそれに該当するので、初日は攣りそうになって、2日目は全く問題なし!
睡眠大切!
初日に攣りそうになった箇所は、ダメージが残って痛かったけどね…

レースの終盤に、湾岸の鵜沢君に声かけたり、雑おじとしゃべったりして、2日目は攣る心配がなさそうだったので余裕があった。

photoby三井先生

本当に綺麗に写真を撮ってくれていて感激!
靴のロゴから、靴下やジャージのシワまで分かる☆
いつもありがとうございます(^^♪

今回の2日目は攣らなかったけど、もっと強度が高いと攣る気もするので、ベース作りと高強度練は必須なんだろうな~

最終回のゴール前の上りで雑おじが「脚ない奴、無茶すんなよ!」って声掛けしてたのは、さすがだと思った。
まぁ~言い方が強めだから、逆にナニクソ!って思って頑張る奴が居てそうやな~とも思ったりしたけどねwww

おじさんは脚がないので、無茶する気にならんし、そもそも無茶できん!

おじさんは、最後は順位を争っている選手のように飛ぶことは出来ずにズブズブ…
もう力は出なかったわ。
弱すぎ。

そんなこんなの適当ブログでした。
でも、先頭集団で完走出来たので満足です。
先頭集団は30名ぐらいかな?
もう少し少ない気もしたけど、リザルトも出てないので分からんです。

毎周回応援してくれたチームメイトや、他チームの方には本当に感謝です。
あれ!?キョウシロウや!DNFか…
あれ!?キタガワや!DNFか…
次は俺か??何とかおじさん頑張らねば!と思って走っていたよ!w

レースはしていないと言え、やっぱり30名ぐらいまで減った先頭集団で走っていたので、それなりに心身ともに疲れていた。
それでも応援してくれているから、諦めずに頑張ろう!って思えるのは、本当に凄いことやと思う。

1人で来てたら、降りてたわ!w
応援ありがとうございました。

レース後は、ご挨拶して、サクサクっと片付けて撤収!

と思ったら、56さんが「ちゃんと反省会しなさい!」というので、それっぽくしてみた。

photoby変態56さん

私の愛車も撮ってくれていた。

おそらく、SHIVに乗っていたと思われるw


ゴローさんありがとうございます(^^♪

反省会は「誰も怪我なく、旅行を楽しめたので良かった!また遊びましょう!」って感じでしゃべった☆w
全然反省していない!
楽しいことに重きを置いているからええんや!

でも、レースで楽しむためには、強さが必要なのも1つの要因であることは間違いない!
目標は、人ぞれぞれで良い。
楽しみ方も人それぞれです。
勝つ楽しさを得たいなら、日々の鍛錬が必要だね。

参加する楽しさ、旅行する楽しさ、群れる楽しさ、存在を確かめる楽しさ、快適な楽しさ、色々あるから人それぞれで良いでしょう。

おじさんは、まだ勝ちたいと思っているので、もう少し自分を律しようと思います。
今のままだと、レースに参加してそれなりに走って楽しむレベルだからね。
頑張ります!

帰りに、高速に乗る前にうどんを食べたのだが、人気店だけあって定食が素晴らしかった。

帰りも、おじさんの一本引き!!

助手席のモトハルは、脈拍が下がったようで、ほぼ爆睡!!

お疲れさん!睡眠大切!

高岡さんとのツーショット!


これは嬉しかったなっ!
ありがとうございました!

今度は、高岡さんとロードで競れるようになりたいな…
無理かな…
いや…やればできるはずや!

そんなこんなの木祖村ロードレースでした。
控えめに言っても、レースも楽しかったし、宿での飲み会も楽しかったし、移動中の会話も楽しかったし、楽しさしかなかった。

仲間最高☆
開催してくれた木祖村ロード実行委員会の人達も最高!!

ありがとうございました(≧▽≦)

次は、美山サイクルロードレースでTTとロードに出ます☆

使用機材
<ロード>
フレーム:TREK Émonda SLR
コンポ:SRAM Red eTap
ギア:知らん!
パワメ:QUARK
ペダル:Wahoo SPEEDPLAY ZERO
ホイール:Bontrager aeolus RSL F:51 R:37
タイヤ:Vittoria CORSA GRAPHEN2.0 F:25C R:23C ラテックスチューブ使用
空気圧:F5.4 R5.5
サイコン:Wahoo ELEMNT BOLT(背中入れ)

ジャージ:SUNVOLT S-RIDE PRO パフォーマンス セパレートワンピース
ヘルメット:LIMAR AIR MASTER
サングラス:Scicon ピンクレンズ
シューズ:LAKE KX333
インソール:Reveメルトインソール
ソックス:RxL 武田レッグウェアー

マッサージオイル:Igname OIL ALL season
チェーンオイル:BOOST OIL viola

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA