ゆっくり走って意味があるのか?

今日はゆっくり起床。

雨風が強い!!

でも、シクロのエース君と出勤しました。

 

25号王寺回りで、裏ぶどう1本上って職場へ。

パワーメーターがないと客観的な指標がなくて、追い込めない私…

パワーメーターがあっても、疲労が抜けきらない身体なので、高い負荷で走れる気がしませんが…

裏ぶどうだけちょっと頑張って走りました。

それ以外は、淡々とペダリングする感じです。

帰りも、少しだけ遠回りして淡々と走る。

 

通勤行き帰りで、53㎞。

ゆっくり走って意味があるのですか?

と聞かれることがあります。

 

ある程度乗り込んで来た人には、意味がないかもしれません。

でも、ある程度の基準が、きっと月1500㎞以上ぐらいじゃないかと思っています。

私は月1000㎞前後しか乗らないので、ゆっくりでもボリュームを稼ぐということに、意味があると考えていますが…正直分かりませんσ(^_^;)

でも、質問されるほとんどの方が、月1000㎞走っていないのではないかと思います。

月1500㎞なんて、さらにさらに少なくなるのではないでしょうか??

限られた時間で効率よくトレーニングして強くなりたいのは、皆さん同じでしょうが、まずは1000㎞.1500㎞乗ってから、意味を考えてはどうでしょうか??

乗れば乗るだけ強くなる!という言葉は、全くの嘘ではないと思います。

強い選手で、月1000㎞以下の人は、とても少ないです。

さらに、トップクラスで走っている選手は、1500㎞以上の方が圧倒的に多いと思います。

 

トレーニング、休養、栄養の3つのバランスを考慮することが大切です( ̄^ ̄)ゞ

人生では、家庭、仕事、趣味の3つのバランスが、大切だと思っています\(//∇//)\

 

まずは、たくさん乗ってから、効率を考えてみてはどうでしょう☆

 

前回に引き続いて、大好きな紫陽花に、カタツムリさん♡の写真でお終いっ!!

image

 

さぁ〜お仕事食事会へ行って来ます!!

2 件のコメント

  • 私の場合も月1000kmで入賞レベル、月1500kmで優勝レベルになりました。
    やはり練習量は成績に比例しますね、内容にもよりますが・・・

    • 中さんは、桁違いのスーパーなお人ですから、一般人に適応できるか分かりませんがっ(≧∇≦)(笑)
      スーパーな人達は、やはり乗り込んでいるのも確かですね☆
      ありがとうございます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA