ペダル重量測定

少し前に木津川合同練習会に参加して、久しぶりに膝が爆発して、痛くてペダリングが出来なくなった(>人<;)

スコットアディクトSLのスコルピィーで、ガンガン練習しても膝が痛くなったり、膝に水が溜まったりしないけど、コルナゴM10のロッキーでガンガン練習すると痛みが出たり、水が溜まることがある…

スコルピィーはマビックのペダル(TIMEのペダル)で、ロッキーはシマノのペダル。

ポジションの違いもあるが、スコルピィーを購入するまでは、ずっとシマノのペダルを使用し続けて来た。

昔から膝に痛みが出ていたので、ポジションではなくて、ペダルの問題だと考えて、思い切って全てのペダルをTIMEに変更しましたっ!!

 

購入したのは、TIMEエクスプレッソ2とTIMEエクスプレッソ6(白)です。

アディクトSLのスコルピィーに付いているのは、TIMEエクスプレッソ10(マビックペタルですけど…)です。

 

機材購入の際の儀式です!

 

まずは、エクスプレッソ2!

115.3gでした。

カタログ値は、112gで、定価8000円です。

エントリーモデルの次のペダルですが、なかなか軽いです!

 

続いて、エクスプレッソ6です!

108.4gでした。

カタログ値102gの、定価16000円です。

 

まぁ〜こんなもんでしょう!

実際に使用しての感想としては、金額の差を全く感じませんでした…( ̄▽ ̄)(笑)

見た目を気にしないなら、エクスプレッソ2で問題なし!!

 

そして、使用していたシマノデュラエースの重量は??

124.3gです。。。

TIMEのエントリーモデルの方が軽いのね〜|( ̄3 ̄)|(笑)

 

使い込んでみて、耐久性などを判断してみます☆

 

最近は、仕事もバタバタしているし、忘年会も多くて、練習は出来ていません。

来週は、忘年会4回。

再来週は、2回。

これで今年の飲み会は、終了予定です☆

 

大いに楽しんで、来年に向けてのエネルギーを蓄えるぞっ!!!

 

その年の慰労を目的に開催される忘年会!

慰労して、期待を持って来年を望む会にしなければならないので、望年会と名付けている会社があった。

なかなか良いことだ!

 

しっかり振り返って、来年に全ての経験を生かすぞぉ〜!!!

おおおぉぉぉ〜!!!

 

Changingman  兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA