メーター見ずのロングライド(LSD)

ありゃまっ!!!

ブログをアップしたつもりが、出来ていなかった。。。

ということで、2/27のブログをアップし直しました。

 

 

今日はお休みを頂いていたので、嵐山にタッチして帰ってこようと思っていたのだが「今年は満開の梅林が見たいなぁ~」という気持ちが芽生えたので、奈良の梅林の開花状況を視察しに行きました。

家を出たのは7時30分と少し遅めで、5時間ぐらい走って帰宅しようと決めて出発。

何となく、今日はLSDが目的だし、メーターを見えないようにバックライトを消して、走ることにした。

 

賀名生の梅林に向かうも、ほとんど咲いていない。

濃い赤色の梅は咲いているのだが、山の中の梅はほとんどが蕾が膨らんでいる程度でした。

3月中旬が満開ぐらいかなっ!?

お店のおばあちゃんと少し会話して、情報を仕入れてから、何となく十津川村の案内が出ていたので、向かうことに。

 

五条から山の中を緩やかな上り下りを淡々と走る。

景色を楽しみながら、追い込まず、気持ちよくサイクリング。

信号が全くないので、かなり良い道だ!

今まで走らなかったのがもったいない。

途中で峠らしい箇所があったが、そこだけは少しだけ負荷を上げて走る。

途中でメーターを見たら、250W~260W前後で走っていた。

これぐらいの負荷が気持ちよく上れる負荷なんだと感じた。

 

すると、標識に「谷瀬の吊り橋」との案内が出ていた。

何となく吊り橋方面へ進路を変更して走る。

すると…「日本一の吊り橋!!」との標識が、チラホラ出てくるではないかっ!!

目的地は、十津川村の谷瀬の吊り橋に決めて、森林浴しながら走る。

 

山の中に入っていくにつれて、気温が下がってくる。

手足が冷たくなってくる。

顔が痛い…

峠のテッペン辺りのトンネルをくぐると、一気に気温が下がって、-2度とか-3度とかの表示!!!

今日は暖かいとニュースで言っていたので、いつもより薄着…

ウィンドブレーカーを持ってきていない…

峠を越えてからの下りが激寒…

 

寒すぎて、やばい気がしたので、引き返そうとした矢先に、残り6kmで吊り橋に到着するとの看板があった。

寒さに耐えて、目的地まで行きました☆

 

とても綺麗☆

来てよかった(^^♪

 

しかし、この橋はヤバい気がする。

橋の真ん中の木が、今にも折れそうな朽ち方をしている。

当然、そんなことがないようにメンテナンスしているのだろうけど、歩くとミシミシ音がなるし、止めている釘が浮いているし、ヤバイ感じを演出してくれているのかっ!?

観光客が、少しだけ吊り橋に入って、すぐに引き返していました。

「兄ちゃん行くのか?」と声をかけられました。(笑)

スリル満点でした(^^♪

 

 

本日の走行距離160km、252TSS、獲得標高2789mでした。

LSDだけど、やっぱり疲れます。

皆さんは疲れないのだろうか???

 

帰って来てから、家を掃除して、久しぶりに畑いじり♡

えんどうと玉ねぎの手入れをしました。

 

さっ!!

明日は月末業務だっ!!

がんばるぞおぉ~!!!

 

changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA