はりちゅう 120分エンデューロ レースレポ

はりちゅうネタで引っ張るマン!今日も参上!!!(*^^)v

 

エリートのレースを3位で終え、そこそこ満足な私がいた。

それは優勝を狙っていないショボイマインドで「無事に楽しめたらいいやぁ~」って感覚だったから、着れたことが嬉しかった。

送り出してくれた子供に賞金の千円をあげれるし、応援してくれた仲間に対しても、面目は多少守れた。

そして、何より2月の練習ではLSD中心で行ってきたので、L4やL5(いわゆる高強度)練習は皆無に近い状態であったので、NP315Wで20秒ぐらい400Wを22回もこなせたことに満足感があった。

しかし、脚は終わっていた…(笑)

 

レースを終えると、120分エンデューロに出場予定のTwitterの愉快な仲間達が、ウキウキした顔で話しかけてくれる。

鮮明に覚えているのは「最後のスプリントは何ワットでした??」と、平地万太郎とヒム69が興味津々に聞いてきたこと。

「700Wも出てないように見えましたけど??いけるなぁ~!!」みたいな感じで勝つ気マンマンの話をしていた。(≧◇≦)

”スプリントでガッツリ勝つ予定”の万太郎と、”逃げ切り?もしくは、最後まで絡む予定”のヒム69でした。

 

エンデューロに出たかったが、定員いっぱいでDNE(Do Not Entry)の私…

すると、キリPが「代走出走できるんちゃいますか?」と声を掛けてくれる。

”ぽんぬ”さんが来ていないようだ。

ということで、代走出走させて頂けることに。(^^♪

エリートで一緒に走ったTeamGreenRoadのナカジも出るし、嬉しい気持ちMAXでした!!

ぽんぬさん!!本当にありがとうございました☆

 

ちなみに、エントリー費用のお話をさせて頂いたら「いりません!!」とっ( ゚Д゚)

ありがとうございました。(ちなみに、キリPが言うことではない!!!!!!)

 

嬉しく出走させてもらうのですが…そんなつもりではなかったので、食べ物がない…

朝も食パン一枚と、レース前にみたらし団子食べただけ…

時間も昼時…

Ignameの井上君が、手作り補給食を提供してくれたっ!!

二つ頂いて、元気モリモリではないけど、少し空腹は収まった☆

 

そして、レーススタート!

序盤は、仁義なきマトさんが、グイグイ引っ張る!

直ぐに縦長棒状になるので、これは貧脚の私は後方待機では絶対に即死なので、脚を使ってでも前に上がるべきだと思い、前に上がるためのチャンスを伺う。

前の方には、仁義なきマトさんの隊列→VC福岡フリーダム勢(キリPと万太郎)、Igname勢(井上君と私)、フィッツ(やんぼー)、ナカジなどが位置している。

ナカジ以外は、JPT勢ですね。

たくさん選手が居てるが、知っている面々は、前方に位置している。

私は、エリートの後の小休息で、思いのほか回復しており「以外に行けるかも?」といった感じでした。

 

すると、3周目か?4周目?に、ヒム69が「うぇ~い!平地マン!!平地マン!」とか大声を発しながら、仁義なきマトさんの前に上がって行く。

集団は、まだまだ大勢いたので、非常に浮いていた!!(笑)

そして、完全にイキっている感じで、中坊に見えたっ!!(笑)

(これは、ネタとして表記しなければならない事象なのです!大勢の前で晒し者にしてスマン…とは思っていない!!w)

 

そのままハイペースは続くも、4周目ぐらいには、前方に位置するメンバーは非常に安定した走りなので、エリートより全く怖くない。

 

6周目の上りに差し掛かった場所で、左からヒム69様がゆっくり上がって行ったので、少しちゃかしながら「行け!ヒムロック!行け!行け!!」とケツを煽る!

前に出て行くかと思いきや、行かないので、私がヘナチョコアタックすることに!!

心の中で「ヒム69ついて来いよ!!」と念じながら、振り返らずに走る。

上り切って、折り返して、下り切ったところで後ろを見ると、マトさん1名(吉田選手)と少し離れてヒム69だった。

先頭を交代したら、吉田選手の上りのアタックというか、逃げるためのスピードがハンパなくて、吉田選手一人逃げ状態になる。(正直、これぐらいのダッシュ力がないと逃げれないのだと悟りました…。私のアタックはゴミでした。。。)

すぐにヒム69が追いかけ、その後を追いかけるも、アタックした後だし、やっぱり疲労も残っていて、脚にキレが全くない…

ジワジワ離されて行くが、吉田選手が下りに差し掛かる前で振り返って、やや減速した。(正確には、してくれた!!)

 

何とか踏ん張って、ちょいと離されているも、十分追いつく距離まで近づいて、大きい下りのカーブに突入する!!

 

「吉田選手 → ヒム69 → 私 → 20m~30m開いて → 集団」という構図だ!

 

すると、右の大きいカーブの途中で、急に事件が起こった!!!( ゚Д゚)!!!

急にヒム69が、右に倒した車体を立てて、フラフラッ!!としたら、そのまま減速しながら左にふくらんで、コースの柵に”ドンッ!!”とぶつかった!(=_=)

そうです!

ヒム69は進化して”ふらつき壁ドン様”とおなりになられたのです!!(笑)

 

思わず、下りで踏んで逃げていたが、踏むのを止めてしまった…

壁ドン様は、減速していたので、大きな怪我はなさそうだと思いながら、ゴール地点近くまで走ると、集団からの追走組!?が来て、上りでアタックをしかけて、その選手が逃げを形成していました。

私の逃げは、ヒム69を壁ドン様に進化させてあげただけとなった…そして、私の脚を削っただけ…w

集団が追いついてきたので、キリPや万太郎などに壁ドン様の安否を確認すると「立ち上がって自転車に乗ろうとしていた」とのこと。

一安心☆

 

そのまま先頭付近を走ろうとするも、上り終わりの180度ターンのダッシュで脚がパンパンになって、対応できない。

ジワジワ先頭付近ではなく、先頭に喰らい付く選手の中の一人になってきた。

楽をしようとして、後方で待機すると中切れを起こす…私がカバーする。

ダッシュで送れる…

下りと平地で追いつく…

数回繰り返すと、千切れそうな気配となってきた。

(途中で、中切れの人にちょっと怒ってしまいました。ゴメンナサイ。)

 

そして、1時間走ったぐらいの上りの折り返しターンのダッシュで、ピキッ!!と脚が攣って終了!!

私のエンデューロのレースは、1時間で終了でした。

 

この時の先頭集団は10名ぐらいではなかろうか?もっと少なかったかな?

そのまま流して、スタート地点で、一度自転車を下りてストレッチ!

ネクストリームのビチオと会話。(彼は怨念をシールに込めて、他人の自転車に貼るらしい…恐ろしい…)

壁ドン様は、再度走りだしたらしい!

 

せっかく代走させてもらったので、残り1時間もLSDでもいいから走ることにしようと思い、再出発。

攣ってしまった脚は痛むが、以外に走れる感じだったので、ゆっくり走り出す。

 

壁ドン様を待ってみようと思い、ゆっくり走る。

すると壁ドン様が、少々出血しながら登場する!!

 

後ろにつかせてもらうことに。

すると、元気だからガンガン踏むので、ついててもキツイ…

しかも、「前を引け!」とか言うし…「足が終わってる!」って何回も言ってるのに…

若造恐るべし!!

 

1~2周すると、コーナーが上手くクリア出来ないので、めったに高速カーブなんて経験できないわけだし、おっさんの悪い癖で、お節介コーナリング講座を開催することに。

(昨日に続き、PHOTO By エリート氏)

 

まずは、口頭でポイントを説明。

次に、私の後ろについてもらって、ポイントを叫びながらコーナリングする。

最後に、前で走ってもらい、ポイントを後ろから叫んで意識させて実際にしてもらう。

(昨日に続き、PHOTO By エリート氏)ほんまエエ写真☆ありがとうございます!!

 

5周一緒に走って、見事に上手くなってビックリした!

壁ドン様の後ろでコーナーに入ると、すぐに追いついてしまいブレーキが必要だったが、それがかなり減少した。

本人も、理解できたと思う。

壁ドン様も、私に影響されてポジティブ菌に侵され始めていますヽ(^o^)丿

何だか役目を終えた気分になり、上りで300Wオーバーが出せなくなって、壁ドン様に置き去りにされました。

 

先頭集団にそろそろ周回されるだろうと思って、どんなメンツが残っているのかドキドキ…

すると、ナカジが居なかった(*_*)

でも、井上君が残っていて、感動っ!!井上頑張れ~!!って叫んだが、聞こえたのか聞こえなかったのか分からんが、自然と出た声だった。

やんぼーも居る!やんぼーとは初対面だったが、強いんだと感心☆

 

もう270Wぐらいしか出せないが、ナカジも走っているだろうし、頑張ることに。

しばらく淡々と走っていると、まさか!!の選手がっ!!!( ゚Д゚)

万太郎が流している…

しかも、抜き去りに声を掛けると、ベリー笑顔っ☆満点じゃん!その笑顔!!(笑)

 

思い返してみると、流し太郎と壁ドン様は、スプリントのワットを気にしていたような記憶がありますなぁ~(≧◇≦)

2人そろって、消え去りました!!w

ビチオの怨念かっ!?

貼られた!?貼った!?シールはこれです!!

「ビッチー怨」ってなんやねん!!(笑)

 

そして、その左下に、流し太郎シール!(これは、水に流されている感じのシールかっ!?)

 

そして、右にはキリPシール!!

むむむむぅぅ…可愛いやんけっ!実物は愛されキャラやけど、こんなに可愛くない、おっさんです!www

何だか俺もキャラクターシールが欲しくなるやんけぇ~!!!(キリPシール作ってくれた人、誰なんやろっ!センスあるぅ~(≧◇≦))

 

ということで、怨念シールを貼られた人は、無事に!?集団から千切れました☆www

 

さて、そのまま走り切って、最後の周回をパスして、先頭集団のゴールシーンを見ることにしました。

すると、ナカジが着替えており「兼松さぁ~ん!!」って登場!!

なんで!?走ってないの?しかも帰る準備万端!?(笑)

 

そしてゴールシーンがこちらっ!!

やんぼーのモガキ方がかっこ良過ぎる!

走っている時には、キリPがアタックしているとか、逃げているとかアナウンスが凄かったので、キリPはいつものようにアタック太郎であったと思われるので、かっこいい!

そして、エリートで疲弊しているはずの井上君は、しっかり着ってかっこいい!!

三人ともJapan Pro Tourを走るライダーだっ!

さすが!!

このメンバーに負けないような能力を身に付けないといかんぜよ!!

(井上君が、話長太郎!だとは知らなかったのは、私だけでしょうか??(笑))

 

そんなこんなで、はりちゅう120分エンデューロを走り終えました☆

 

帰りは自走予定でしたが、到底無理なので、ナカジ夫妻に家までお送り頂きました(^^)/

ナカジ夫妻!本当にありがとうっ!!

 

 

あかん!時間がない。眠い…

パワーデータは、また後日でお許し下さい!!(まだ続くんかいっ!!って突っ込みは受け付けません!)

 

グラフだけ貼っておきます☆

 

 

おやすみなさい。

 

Changingman 兼松大和

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA