レックマウントはいいぞぉ~

レックマウントは、いいぞぉ~おじさんです!(笑)

 

本日は自転車通勤で、ぶどう坂をしっかり目に踏んで上りました。

平地は、ゆっくりしかこげませぬ…

 

ぶどう坂:15分11秒、308Wでした。(また、デブになっていて65.3kgです。)

下りは、ブレーキ操作がままならず、ベリー辛い。

ちなみに、フロントの変速が左手でできず、右手で行います。

やっぱりローラーじゃないと負荷を掛けれないかな…

早く治れ!!左手!!!!

 

さてさて!

先週の宇都宮クリテで落車太郎と化した私ですが、その際にサイコンが吹っ飛びました。

レックマウントの台座の爪が飛び、パイオニアに付けているアダプターの爪も飛びました。

買い直しかぁ~(=_=)と凹んでいたら、何と!!!修理キットが売っているではないかっ!!

ユーザーの要望に応えようとしていて素晴らしい☆

ということで、早々にポチッと押しちゃいました(^^♪

そして、直りました☆

 

では、どのようにして直したか、お知らせ致します~☆

 

まずは、折れた爪を全てニッパーで取り除きました!

 

そして、ヤスリで綺麗に削りました!

 

そして、こやつをつけてみる。

 

ちゃんとハマりました!(ガーミンの爪が折れた際に使用する、修理キットです!)

 

ハメた状態で、ネジを打つ場所に、ドリルでネジ穴を作ります。

 

作った穴を綺麗に脱脂します。

 

そして、カバーを付けて、作った穴に接着剤を塗布して、ネジを捻じ込みます!

 

綺麗に、しっかり止まりました(^^♪

 

4つ爪だったのを、ガーミンでも使用できる2つ爪に変更しました。

薬指の上にあるメスの4つ爪(左右の2つ爪が飛んでいるが…)を、上の2つ爪に交換しました。

 

これで完了☆

取説も付いていて、その流れで行えばサクッと終えることが出来ました!!

 

私は、4つ爪のアダプターをサイコンに付けていたのですが、今回ガーミン対応の2つ爪に変更しました!

4つ爪アダプターを2つ爪に変換することも可能ということです。

ちなみに、どうやらレックマウント推奨は、2つ爪のようです(*^^)v

 

これで、問題なく使用できました。

ガーミンの爪が飛んだ方は、是非使用してみては如何でしょうか?!(^^)!?

 

話が変わりますが、レックマウントのカタログを見ましたが、かなり細かい!!!

全てのユーザーの要望に応えようとしているように感じました。

このスタンスは、自分の仕事でも活かせるように思えたので、頑張ろうと思います☆

 

最後に一言!

 

レックマウントは、いいぞぉ~!!!!(直ってよかった☆)

 

 

Changingman レックマウントいいぞぉ~おじさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA