チューブラータイヤ パンク修理①

富士ヒルクライムが近づいてきたので、レースでパンクしたタイヤを修理しようと思います。

シーラントでパンク修理予定だが、直せなかったら、タイヤ購入…何としても直っておくれ((+_+))

レースでのみ使用する決戦用ホイールとタイヤ。

  1. ヒルクライム用の”ライトウェイトG3”と”ヴェロフレックスレコード”
  2. ロード用の”のむラボホイール”と”コンチネンタルコンペティション”

ライトウェイトは前輪のパンク。(伊吹でプシュー!!涙)

のむラボホイールは後輪のパンク。(木祖村でスローパンク!!)

ちゃんと修理できるのだろうか…

 

ちなみに、伊吹のパンクはショックが大き過ぎて、血迷って走りましたが、その時のブログはこちらです。

J PRO TOUR 伊吹山 その3(レース7km)

J PRO TOUR 伊吹山 その4(レース後のレース8km)

 

使用したのは、”カフェラテックス”です。

IMG_4238[1]

私は通勤用チューブにもシーラントを入れているので、ガッツリ大容量の1000mlを購入しています。

 

ちなみに、私はリピーターなのですが、最初は試すために250mlを購入しました。

 

そして、注射キットのセットも購入しています。

IMG_4239[1]

 

準備万端!!

IMG_4240[1]

 

まだ、四角錐の石というかガラスが刺さっている状態の写真。

しっかり、場所が分かるようにテープでマーク☆

IMG_3564[1]

 

注射器セットをバルブに固定する。

IMG_4242[1]

 

バルブを下にして、10ml入れました。

パンク修理だけなら、5mlでいいかもしれません。

IMG_4243[1]

 

そして、空気を2気圧~3気圧ぐら入れました。

空気を入れている最中に、穴を下にしたらシーラントが”プチュ”っと出て来ました。

この写真は、下にした直後のシーラントが出てきている写真。

IMG_4244[1]

 

その後、穴を下に向けて、2日程放置しました。

IMG_4246[1]

 

ゼッケンNo96!苦労の番号をラミネートして、貼り出しています(^^)v

あの悔しさを忘れないためにっ!

ちなみに、突き刺さった突起物も一緒にラミっています!!!(笑)

IMG_3574[1]

 

今日の午後に、空気圧を8気圧ぐらい入れて、空気漏れしていなければ、実走してみて確認という流れです。

どうか直りますように~☆

【取り寄せ商品】 effetto mariposa caffelatex 1000ml ( パンク防止剤 ) エッフェット・マリポサ パンク防止剤 1000mlボトル入り エフェクトマリポサ カフェラッテクス

価格:2,930円
(2016/6/5 08:02時点)
感想(0件)

 

 

changingman  兼松大和

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA